TOEIC885点までUP!英語力をつけ、自分への自信もついたAzumiさんの留学体験談

DSC01986
名前 Azumiさん
職業/年齢 20代中盤、転職活動中
留学期間 12週間
開始時の英語力 TOEIC715点(L435 R280 )→885点(L460 R425) 170点UP↑

↑Azumiさんのサウスピーク到着時自己紹介動画

↑スピーチコンテスト出場時

帰国子女の英語力に圧倒され、自信をなくした大学時代

ーー 12週間の留学、お疲れ様でした。今回は宜しくおねがいします。なぜ今回英語力を上げようとお考えになったのですか?

Azumi さん(以下、Azumi) 大学で帰国子女の友達と同じクラスで英語の授業を受けたとき、私と彼女達の英語力の差に圧倒されてしまいました。私は英語を頑張って勉強してきた自負があったのですが、このおかげで完全に心が崩れ落ちてしまったんです。
通っていた大学では英語か別の言語を選択して履修できるのですが、せっかく頑張って勉強してきた英語を、フランス語選択にしてしまいました。これが挫折です。

ーー 大きな成功体験の後に、大きな挫折経験をされて、そのせいで英語から足が遠のいてしまったんですね。

Azumi はい、もっと納得いくまで英語をやりたいという気持ちはずっとあったんですが、心の奥にしまいこみ、大学卒業後は英語とまったく関わることのない仕事をしていました。
そんな日々が3年経過した後、人生の転機とも言える時がやってきたんです。失恋したんです(笑)
このおかげで心の奥にしまいこんでいた気持ちが湧き出しました。

「やりたいことをやろう、もう一度じっくり英語を勉強しよう」そう思いました。通訳案内士ににある夢が以前からあり、夢に近づけるには今しかないと思い、サウスピークでの留学を決めました。

TOEIC点数向上、4技能すべての成長を実感できたサウスピーク留学

ーー やりたいことってなかなか踏み出す勇気だせないですよね。人生で予期せぬイベントのおかげで吹っ切れてしまうというのは、あるのかもしれません。
そうして決めたサウスピークでの留学、いかがでしたか?

Azumi 思う存分英語学習に身を投じることができたと思います。結果も出て感無量とはこのことです。
まずTOEIC試験の点数が885点まで向上したことは、明示的な成果として嬉しかったですね。

ーー TOEIC試験点数は向上されましたが、実感として英語力は向上されたと思いますか?

Azumi はい、英語の4技能(Listening, Reading, Speaking, Writing)すべてにおいて、確実な成長を実感しています。
特に、やはりリスニング力、リーディング力は留学前と明確な違いを感じますね。TOEICリスニングパートでは、今までは「なんとなく分かる」程度だったんです。しかし今は、「分かる」という確信に変わりました。

具体的にいうと、TOEICのPart3,4を”勘”で答えることはなくなりました。全て聴き取れて、確信を持って答えを選べるようになりました。
TOEICリーディングパートでは、Part7の記事を戻り読みすることなく、左から右へ速読し読解できるようになりました。

迷いなく勉強するための方法、学習計画表

ーー お話を伺っていると、大きな成長を実感されたようですね。おめでとうございます。勘で答えるところを、確信を持って答えられるようになるには、相当の勉強をされたのだとお察しします。

DSC01980

Azumi そうですね、滞在中はかなりの時間勉強していましたし、学習計画を管理していました。
学習計画作成・運用については、滞在中は記録を1日も欠かさず行っていました。
(※サウスピークでは学習計画表の運用を推奨しています。)

ーー 計画というものは慣れていないと挫折しやすいものだと思います。コツはあるのでしょうか?

Azumi ポイントとしては、学習範囲で予定を立てるのではなく、勉強時間で予定を立てて、おの限られた時間でやれるだけやるという方法です。
学習範囲にこだわると、ダラダラしてしまうことが今までありました。しかし時間で管理することでこの問題は解決できましたね。

また、学習計画表を見ると、自分が今何をすべきかが一目でわかりました。無駄に考えたり、悩んだりすることもすくなくなり、無駄な時間を省くことができました。
英語学習に取り組んでいると、先々のことや過去のこと、他の生徒さんのことなど色々気になることが頭をよぎります。
その対策として、学習計画表運用は強くお勧めできます。

ーー やはり迷いがあると勉強には集中しにくいですよね。

Azumi はい、本当にそう思います。私の場合は他にも小さなメモ帳を常備していました。分からなかった単語から悩みまですべてをそこにメモするようにしていました。思っていることを書き出すことで、頭を整理することができ、また解決すべき問題を放置してしまうことも防げました。

ーー なるほど、頭の中のもやもやでさえも、紙に書き出すことで整理していくんですね。工夫して迷いなく勉強されていたこととお察ししますが、校舎のどの場所でよく勉強されていましたか。

Azumi 音読専用自習室でよく勉強していました。ここは、頑張っている生徒さんが自ずと集まってくる場所なんです。常に多くの生徒さんが、音読に励まれていました。

音読専用自習室では、他の生徒さんの頑張りを肌で感じることができるので、気を抜かずに英語学習に集中できて良かったです。
この部屋でTOEIC Part3,4で聴き取れないところをひたすら書き取って、音読するということを繰り返し行ったのは、今は良い想い出です。

学校への信頼が勝因

ーー 学校の講師、スタッフに分からない点は質問されたりしましたか?

Azumi はい、大変御世話になりました。基本的にみなさんのことを信頼していたので、素直にすべてを受け入れ、勉強に集中することができました。

ーー 信頼していただいてありがとうございます。信じていただけたのは、何かきっかけがあったんでしょうか?

Azumi 留学開始2週間経過した時点で新公式問題集を解いてみたら、点数が100点上がっていたことですね。「この人達の言うことを信じていれば、絶対やれる!正しい道を歩んでいるんだ!」と確信できました。

サウスピークでのカリキュラムでは驚く程地道に参考書を終わらせ、進めていく作業の積み重ねです。でもこの積み重ねがしっかりと身になっていると肌で感じられたので、その後は迷うことなく一直線に努力できました。その結果が、TOEIC885点です。

ーー それはAzumiさんが正しいやり方で、カリキュラムの下勉強に邁進されていたからだと思います。サウスピークを信じてくれてありがとうございました。
では、最後にこれから来る方々へメッセージをお願いします。

Azumi サウスピークで得たことは山のようにありますが、その中のひとつに、「自分に自信が持てるようになった」ということがあります。この3ヶ月、本当に無我夢中で勉強してきた日々が、今は自分の自信となり、自分を信じられるようになりました。

サウスピークには勉強する為の環境はすべて整っていると思います。自分の気持ちを整えてさえいれば、信じていれば絶対に英語力は伸びます。

また、同じ目標を持つ方がたくさんいるので力を貸して貰ったり、お互いに切磋琢磨しながら学習できる最高の環境だと思います。
是非皆さんも頑張ってください!

ーー 素敵なメッセージ、ありがとうございました!引き続きがんばってください!

Azumi ありがとうございました。がんばります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

執筆者
神農 亮
  • twitter
  • facebook

神農 亮

海外就職アドバイザー。インドネシアでの勤務経験を生かし、海外就職・海外転職対策講座にて海外就職のサポートを行っています。海外就職をメイントピックにした個人ブログ Keep Rockin’!BRO を運営中です。Twitter IDは@kanchan_r