2013年7月27日・28日 サウスピーク・フィリピン留学説明会、東京・京都(関西)にて開催します。

*こちらの説明会はすでに閉め切りました
次の説明会は2014年2月に東京、大阪、京都で開催致します。

サウスピーク・フィリピン留学説明会一覧

7月27日(土)、28日(日)にサウスピークのフィリピン留学説明会を東京と京都(関西)で行ないます。

参加希望者はこの記事の最後にある申し込みフォームよりお申込み下さい。

サウスピークで出来ること

あなたがもしセブ島にあるサウスピークに留学をしたならば下記の事が実現可能です。

英会話が全く出来ない人でも、マンツーマンレッスンで英会話が出来るようになる。

3ヶ月でTOEICの点数が200点上がる。

サウスピークでは3ヶ月で700時間の英語学習を行い、上記の事を実現します。

さらに詳しいことは以下の記事を確認して下さい。

サウスピークでは「英会話力」と同時に「TOEIC試験の点数や英文読解・英文法の力」を高めます。

サウスピークとは

フィリピン・セブ島にある日本人経営の語学学校です。「20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ」の著者である@HAL_Jが塾長を努めています。

フィリピンにある語学学校では現在ほとんど全く存在しない「生徒には真剣に勉強してもらう」ということを公言している日本人資本の語学学校です。

また、サウスピークではフィリピンにあるほとんど全ての語学学校が抱えている3大問題を解決するカリキュラム提供を行なっています。

問題1 留学時点で英語力が不足している。特に英文法が理解出来ない生徒を満足に指導できない。→初級者は英語力が伸びずに帰国する。

問題2 予習・復習の時間を確保出来ない長時間のマンツーマンレッスン主体のカリキュラム。→長時間のマンツーマンレッスンで勉強をした気になるけれど、予習・復習をしていないため学習で進歩が見込めない。

問題3 韓国人向け海賊版の白黒コピー参考書を教材として採用している。→日本人向けでない参考書であるため日本人には不適当。特にTOEIC600点未満の人達はこの参考書を理解出来ない。

サウスピークではこの3大問題を解決済みです。これら問題と解決方法については以下の記事を確認して下さい。

フィリピン留学を失敗させないための2大鉄則、あるいは怠け者のためのフィリピン留学

フィリピン留学失敗を回避するための教材選び?白黒コピーの海賊版テキストを使用しない?

 

学生の方へ 現在応募受付中の留学キャンペーン

学生の方は下記キャンペーンについても御確認下さい。

【学生対象】学生時代に英語力を大幅に高める、「3ヶ月でTOEIC試験の点数を200点伸ばす」フィリピン留学キャンペーン

説明会の日時・会場

  • 7/27(土) 18:30〜20:30(東京会場)
  • 7/28(日) 9:30〜11:30(東京会場)
  • 7/28(日) 18:30〜20:30(京都会場)

 

*お申し込みは既に閉め切りました

会場 東京都中央区東日本橋2-22-4
中央区立産業会館 第4集会室(27日)、第1集会室(28日)
アクセス 都営浅草線 東日本橋駅、都営新宿線 馬喰横山駅、JR総武快速線 馬喰町駅などから徒歩5分
詳しくはこちらをご覧ください
定員 25名(27日)、50名(28日)

 

*お申し込みは既に閉め切りました

会場 京都市下京区東洞院七条下ル塩小路町520三ツ林ビル4Fベーコンラボ アクセス JR京都駅徒歩2分 詳しくはこちらをご覧ください。 定員 30名
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

執筆者
  • twitter
  • facebook

丸山 要平

筑波大学国際総合学類を卒業後、すぐにフィリピンでオンライン英会話を起業。2013年からサウスピークの現地責任者として勤務。セブでは5年以上生活をしているため、現地の情報に明るい。