英語力が一番伸びる語学学校

フィリピン・セブ留学

フィリピン・セブ島留学はエージェント経由で申し込むべきではない6つの理由 

フィリピン・セブ島留学について調べていると、留学エージェントのサイトに行き着くことも多いと思います。

留学を検討している方の中にも「留学をする際にはエージェントを利用したほうが安心だ」と考えている人も多いのではないでしょうか?

しかし実際は、フィリピン・セブ島留学はエージェント経由で申し込むべきではありません

たしかにメリットはありますが、それ以上に大きなデメリットがあるからです。

当記事ではその理由と、エージェントを通さずに学校を探す方法について掘り下げて説明します。

サウスピークはいままで留学エージェントを一切使わず、2,000人以上の卒業生を排出してきた語学学校です。

その上サウスピークは、生徒のTOIEC LR試験の点数を3ヶ月で「平均」226点伸ばした実績のある語学学校であり、質の高い教育を提供していることが証明されています。

そんな私たちだからこそ、フィリピン・セブ島留学においてエージェント利用するべきではない理由を、ほかの語学学校よりも深く理解しているのです。

この記事を読んで正しい留学先の探し方を理解して、失敗しないフィリピン・セブ島留学をしてください。

フィリピン・セブ島留学とは?

英語力を高めたい日本人にとって、フィリピン留学はコストパフォーマンスの高い選択肢の一つです。

留学エージェントの話に入る前に、まずはフィリピン留学がほかの国への留学と比べておすすめな理由を紹介していきます。

以下がその理由です。

1.費用が安い

2.マンツーマンレッスン

3.毎食の食事提供がある

1.費用が安い

フィリピン留学は欧米留学と比べて、留学費用を大きく抑えることができます。

フィリピン留学を1ヶ月する場合の費用は、およそ20万〜30万円ですが、アメリカやイギリス、オーストラリア留学の場合には、倍以上の値段がかかってしまうこともあるくらいです。

費用が安い分、長期間の留学もしやすいことから、フィリピン留学はおすすめできます。

フィリピン留学にかかる費用について、以下の記事でより詳しく説明していますので、合わせてご覧ください。

参考:

フィリピン留学(セブ島留学)1ヶ月の総費用は?効果について解説します

2.マンツーマンレッスン

フィリピン留学中のレッスンは、マンツーマンレッスンを中心に進んでいきます。

グループレッスンと違い、講師にいつでも質問できますし、自分のペースに合わせてレッスンを進めることが可能です。

これがグループレッスンだと、周りに気を遣ってしまい、なかなか質問できないこともあるでしょう。

せっかく留学するからにはアウトプットの機会を増やせたほうが効率的に伸ばせるので、短期間で英語力を伸ばしたい人にはフィリピン留学がおすすめです。

しかし、ただ単にマンツーマンレッスンをたくさん受けているだけでは、効果的に英語力を伸ばせません。

マンツーマンレッスンで効果的に英語力を伸ばすためには、十分な自習時間を確保することが必須です。

そのためサウスピークでは、マンツーマンレッスンの効率を最大限まで高めるために「反転授業」と呼ばれる学習形式を取り入れています。

反転授業では、十分な自習をしていることを前提にレッスンが進んでいくため、毎日4時間以上の自習が義務付けています。

当校ではこのように、自習とレッスン時間のバランスが良いカリキュラムが組まれているので、誰でも効率的に英語を学べるのです。

以下の記事では、反転授業を用いて十分な自習時間を確保するメリットについて、より詳しく説明しています。合わせてご覧ください。

参考:

反転授業:サウスピークが毎日最低4時間もの自習時間を設けている理由

3.毎日の食事提供がある

フィリピンにある多くの語学学校では、毎日3食の食事を提供しています。

食費は留学費用に含まれているので、追加でお金を取られることもありません。

欧米留学では食事提供がなかったり、あっても1食だけだったりする学校が多いのですが、それでは英語学習に割ける時間が極端に少なくなってしまいます。

そのため少しでも長い時間勉強するために、フィリピン留学をするのがおすすめです。

フィリピン留学がおすすめな理由の詳細を知りたい方は、以下の記事をご一読ください。

参考:

英語留学でフィリピン留学がおすすめなワケ。主要な留学先10か国と徹底比較!

留学エージェントとは?

それでは、本題の留学エージェントの話に移りましょう。

フィリピン留学について調べていると、多くの留学エージェントが存在していることがわかります。

しかしそもそも、留学エージェントとはどういったものなのでしょうか?  

留学エージェントの仕組み

留学エージェントは、さまざまな語学学校の情報を取り扱っており、留学希望者に対して最適な学校を紹介してくれます。

高い費用がかかるのではないかと心配する人もいると思いますが、実際にはお金がまったくかからない場合が大半です。

なぜなら、エージェントが紹介する語学学校へ入学する際の費用の一部が、エージェントにマージン(仲介手数料)として入る仕組みだからです。

以下で留学エージェントを利用するメリットをまとめます。

留学エージェントを利用するメリット

フィリピン留学をする際に、エージェントを利用するメリットは以下の4点です。

  • 情報を見つける手間が省ける
  • 多くの語学学校を比較できる
  • 複数の学校を横断的に相談にのってくれる人が見つかる
  • トラブル時にサポートしてくれる

それぞれ説明します。

1.情報を見つける手間が省ける

情報を自分で探さずに済み、手間を圧倒的に省くことができるのが、留学エージェントを使うことの大きなメリットの一つです。

留学エージェントに自分の要望(価格帯、設備の充実度、カリキュラムの内容、学校の雰囲気など)を伝えれば、カウンセラーの方がその要望に合致すると思われる語学学校を選択してくれます。

あとはその中で比較検討することで、自分の要望にあった語学学校へと留学できるので時短へと繋がるのです。

2.多くの語学学校を比較できる

多くの語学学校を比較しやすいエージェントのウェブサイト

留学エージェントのウェブサイトを見ると、さまざまな尺度で語学学校を分類しているので、一目でそれぞれの特徴に基づいて比較検討できます。

その上で留学カウンセラーの方に相談に乗っていただくことも可能なので、自分に合った学校を見つけやすいというメリットがあります。

3.複数の学校に関して横断的に相談に乗ってくれる人が見つかる

エージェントが提供しているセミナーやカウンセリングのサービスの例

語学学校によっては、留学前に説明会を実施して、留学を検討している方への相談会を提供している学校や、メールで問い合わせたら対応してくれるところが多いです。

しかし基本的には、語学学校のスタッフはほかの語学学校のことに関してまではそこまで詳しくありません。

その点留学エージェントを利用した場合には、複数の語学学校についての知識をもっている留学カウンセラーに、語学学校の選択に関して複数の候補を横断的に相談することが可能です。

これは、留学エージェントを利用した場合ならではのメリットといえるでしょう。

4.トラブル時にサポートしてくれる

留学中は思いもよらないトラブルに巻き込まれてしまうこともあります。

そのようなときに、個人で対応しなければならない場合や、語学学校との間でトラブルが生じてしまう場合もありますが、留学エージェントを利用していればサポートも受けられます。

現地の情報に精通し、さまざまなトラブル処理の経験ももっており、緊急時に相談できる留学エージェントは、留学をする上で非常に心強い存在でもあります。

留学エージェントを使うことのデメリット

ここからは留学エージェントを利用するデメリットをお話します。

冒頭でもお伝えしましたが、留学エージェントを利用するデメリットはメリット以上に大きいので、エージェントを使うことはあまりおすすめしません

留学エージェントを利用するデメリットは以下の6点です。

  • 情報の客観性が明確でない
  • エージェント利用者の留学に対する主体性が欠けてしまう可能性がある
  • 相談に乗っている担当者が現場を把握できていない可能性もある
  • エージェントと契約していない学校の情報は得られない
  • エージェントに集客を頼り切りの学校は質が低いことが多い
  • とにかくレッスン数が多い学校をおすすめされることがある

1.情報の客観性が明確でない

留学エージェントが提供する情報は、第三者が選んで出している情報なので、どうしてもフィルターがかかってしまいます。

さらにエージェントはビジネスとして語学学校を紹介しているので、単純に利益が多い語学学校をおすすめされることもあります。

エージェントには「留学カウンセラー」という、留学を検討している人の要望を汲み取り、その人に合っていると思われる語学学校を紹介する役割を担っている人がいますが、彼らの給料体型は歩合制の場合があるのです。

この場合には大きな問題が生じます。

なぜなら留学カウンセラーは、それぞれ成約させた契約に対する手数料を給料に上乗せしてもらえますが、紹介する語学学校によって手数料が変化することもあるからです。

つまり、A校の契約を成立させると留学カウンセラーの手元には契約の10%が収入として入りますが、B校の契約を成立させた場合には契約の20%が入るという、金銭的な違いが生まれてきます。

この場合、B校の契約を多く成立させた方が留学カウンセラーにとってはお得なので、本来であればその生徒にとってほかの学校への留学が合っている場合でも、B校への留学を推されるという問題が実際にあるのです。

目先の利益だけを考えて、信頼できない情報を提供しているエージェントもあるので、利用することに大きなリスクがあります。

2.エージェント利用者の留学に対する主体性が欠けてしまう可能性がある

語学学校と留学する学生の間にエージェントが介入することにより、デメリットが生じることがあります。

例えば、紹介された語学学校に留学した際に満足度が低かったときです。

この際、上記の三者が考えることはそれぞれ以下の通りです。

エージェント「もう紹介し終わったし、自分たちの仕事は終わった」

学生「どうせ自分で選んだ学校じゃないし」

語学学校「どうせ紹介されてやってきた生徒で、自分達で集客したわけじゃないし」

このように、お互いが自分の行動に責任を取らず、ほかの人のせいにしてしまう状況が生まれやすいのです。

このような状態になってしまうと、誰も本気で満足度が低い状況を改善しようという気が出てこない可能性があります。

結果として、生徒の留学に対する満足度が、比較的高くなりにくいというデメリットもあるので、フィリピン留学の際にエージェントを利用することはおすすめしません。

3.相談に乗っている担当者が現場を把握できていない可能性もある

多くの語学学校を扱う留学エージェントですが、それゆえに常に情報のアップデートを続けなければなりません。

しかしそれができていないエージェントも多く、現場とは大きくかけ離れた情報しかもっていない留学エージェントもたくさんあります。

また、留学カウンセラーによって知識量やもっている情報の幅に差がある場合が大半なので、当たり外れが多いというデメリットもあるのです。

4.エージェントと契約していない語学学校の情報は得られない

留学エージェントが情報を扱う語学学校は、基本的にその留学エージェントと契約をしている語学学校のみとなります。

そのため、留学エージェントが幅広い語学学校の情報をもっているとしても、全ての学校の情報をもっているわけではありません。

もしあなたに最適な語学学校がどこのエージェントとも契約していないとすると、留学エージェントからの情報のみを頼りにしていては、良い学校を見逃してしまうこともあります

エージェントを大々的に使っていない語学学校は、評判や口コミ、あるいは自社サイトなどでのマーケティングを通して集客が可能な語学学校が多く、それぞれ特徴のある学校が多いです。

せっかく高いお金を払って留学するからには、これらの語学学校の情報も入手しておくべきでしょう。

5.エージェントに集客を頼り切りの学校は質が低いことが多い

留学エージェントは生徒を学校へ送り出すのが仕事です。

そのため集客力や根本的な英語教育の質が低いような学校は、エージェントに頼らなければ生徒を呼び込めないということもあります。

逆にエージェントにお金さえ払えば、優遇して紹介してもらえることになるので、すべての集客をエージェントに頼り切っている学校も少なくはありません。

そのような学校に留学しても、なかなか成果を出せないのは一目瞭然です。

また上述しましたが、語学学校は留学費用の15%〜30%を報酬として、留学エージェントに支払っています。

例えばみなさんが、1ヶ月間留学するために20万円支払った場合、そのうちの3万〜6万円は手数料としてエージェントに渡るのです。

その場合、学校が運営の質を向上させるために割ける費用が低下してしまうので、結果として留学エージェントに頼り切りな学校は質が低くなってしまいます。

6.とにかくレッスン数が多い学校をおすすめされることがある

フィリピン留学業界全体の傾向として、マンツーマンレッスンのコマ数が多いほど短期間で英語力を伸ばせると主張している学校が多いです。

そのため留学エージェントも、英語を本気で伸ばしたいという生徒に対して、とにかくレッスン数が多い学校をおすすめすることも少なくはありません。

それで英語が伸びれば問題ないのですが、上述した通り、実際にはマンツーマンレッスンばかり受けていても効率的に英語は習得できないのです。

英語学習は、インプットとアウトプットをバランス良く行う必要があるので、自習時間を捻出する余裕がある学校に留学しましょう。

以下の記事では、留学エージェントを利用するデメリットについて、さらに掘り下げて紹介しています。合わせてご一読ください。

【フィリピン留学の闇】留学エージェントの話は鵜呑みにするな!

フィリピン・セブ島留学をするなら、エージェントは通さず直接申し込みましょう

ここまでで、留学エージェントの成り立ちから利用する際のメリット・デメリットに関して説明してきました。

再度結論をお伝えしますが、フィリピン留学においてエージェントは使わずに、語学学校に直接申し込みましょう。

そのほうが学校に関する正確な情報を得られるため、留学で失敗してしまう可能性が大きく下がります。

しかし留学エージェントを通さずに学校を探す方法がわからない人も多いと思います。

そこでここからは、語学学校の正しい探し方について説明していきます。

フィリピン留学で後悔しない語学学校の探し方

後悔しない留学先の探した方としておすすめしたいのは、その学校に留学した生徒の体験談を参考にすることです。

体験談であれば生徒の生の声が書かれているので、留学エージェントに相談した場合と違い、間違った情報を伝えられるリスクがありません。

ただし、体験談の数が少ないような学校は要注意です。

判断材料としては不十分ですし、そもそもまぐれで成果を出せた生徒だけに絞って体験談記事を書いている可能性もあります。

そのため参考にするならば、多くの体験談が書かれている学校について調べていき、その上で比較検討するのが最も賢い方法です。

例えばサウスピークでは、幅広い年代の生徒を対象とした体験談記事を書いてきています。

それだけ多くの方が当校の留学に満足していただけた証拠であり、みなさんにとっても最適な学習環境を提供できることでしょう。

まずは下記のリンク先から何本か体験談記事をご覧いただき、サウスピークに少しでもご興味が湧いたらお気軽にお問い合わせください。

>>サウスピークの留学体験談一覧

サウスピークに留学するメリット

ここまで留学エージェントの特徴や、メリット・デメリットについて話してきました。

しかしサウスピークでは、エージェントを一切通していません。

私たちは、フィリピン・セブ島の中でも特に質の高い英語教育を提供しており、おかげさまで多くの方に留学いただいているため、留学エージェントに集客を頼る必要がないのです。

ここからは、そんなサウスピークが英語留学先として優れている理由について紹介します。

1.英語力が高いフィリピン人講師によるマンツーマンレッスン

サウスピークで働いている講師はTOEIC LR試験で900点レベルの英語力を有しています。

さらに彼らは日本人に英語を教えていることに慣れているので、日本人の英語学習者がつまずきやすいポイントを熟知しており、わかりやすいレッスンの提供が可能です。

そのため英語初心者にでも、自分のペースで着実に英語力を伸ばしていけます。

しかし英語力を効率よく伸ばしていくためには、ただひたすらにマンツーマンレッスンを受けているだけではいけません。

効率の良い英語学習をするには、インプットとアウトプットをバランス良くする必要があるのです。

そこでサウスピークでは、学習時間のバランスを最適にするために「反転授業」を導入しています。

反転授業とは、自習で学んだ英文法や単語表現をレッスンの時間に実際に使用することで、学習効率を最大限にまで高めることが可能な授業形式です。

以下の記事では、反転授業について詳しい解説をしています。合わせてご覧ください。

関連記事:

反転授業:サウスピークが毎日最低4時間もの自習時間を設けている理由

2.活動時間のほとんどを英語学習に割ける

サウスピークは全寮制で、校舎と宿舎が同じ敷地内にあります。

そのため学習スペースと宿舎間の移動時間が限りなくゼロに近く、家事はすべてフィリピン人スタッフが行うため、生徒のみなさんは英語学習だけに集中できます。

日本で英語学習をする場合、独学やオンライン英会話、英会話スクールでの学習が主になると思いますが、いずれにせよ生活のほとんどを英語学習に充てるのは困難です。

そのためサウスピークで留学をして英語の学習時間を確保することは、 コストパフォーマンスの良い自己投資だといえるでしょう。

以下の記事で、サウスピークに留学した生徒がこれほどまでに長時間英語を勉強できる理由を解説しています。合わせてご覧ください。

関連記事:

サウスピークで1日平均10時間の学習ができる理由

3.日本人の英語学習者に特化した質の高いカリキュラムの提供

サウスピークの学習カリキュラムは、日本人の英語学習者向けに特化して作成されています。

学習カリキュラムの存在により「英語の勉強方法がわからない」と悩む時間を削減でき、学習効率が飛躍的に高まります。

さらにこの学習カリキュラムは「生徒一人ひとりに合わせて作成している」ので、最適な学習方法で英語力を伸ばしていくことが可能です。

また記事内で繰り返しお話した通り、サウスピークは留学エージェントを一切使用していないため、多くの学校が支払っているエージェントへの費用を、すべて当校の教育の質を向上させるために使用しています。

同じ金額を払って留学するからには、費用対効果の高いサウスピークへの留学をご検討ください。


サウスピークへの無料お見積もり

サウスピークへの留学をお考えの方は、ぜひサウスピークの無料見積もりページよりお申し込みください。

通常2営業日以内にご返信いたします。

また以下の記事では、フィリピン留学のメリットや失敗パターンについて詳しく紹介しています。

せっかく留学するからには、有意義なものにしたいですよね?

フィリピン留学を成功させて圧倒的に英語力を伸ばしたい方は、ぜひ一度ご覧ください。

フィリピン・セブ島留学のメリット・失敗パターン・成功法【体験談あり】(2019年5月更新) 今回は、TOEIC700点レベルの英語力についてお話します。 TOEICは、…続きを読む

サウスピーク無料留学説明会について

サウスピークは東京新宿のオフィスにて、毎週「無料留学説明会」を行っています。

また名古屋・大阪・京都でも月に1回、出張説明会を行っています。

「説明会で話す内容・開催日・場所」については、無料説明会のページをご覧ください。


「無料説明会」を開催中です。

-フィリピン・セブ留学

Copyright© サウスピーク日誌 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.