英語力が一番伸びる語学学校

セブ島観光 セブ島レストラン

【セブ島 レストラン】おしゃれな大人ディナーならブルーエレファント! 夜景の見える最上階レストランを、低価格で楽しもう

ブルーエレファントの魅力TOP3

1.綺麗な夜景

ブルーエレファントから見えるアヤラモール。夜はモール内の光が映え、ロマンチックな雰囲気になります

ビルの最上階に店を構えるブルーエレファントは、夜景を見ながら食事を楽しめます。立地の良い最上階レストランなのに、予算は1人1,000ペソ(約2,000円)未満というのも魅力的。

2.好アクセス

アヤラモールから見たApple Oneビル。このビルの最上階に、りんごのマークが目印のブルーエレファントがあります

アヤラモールから徒歩2〜3分とアクセスが良く、行き帰りのタクシーにも困りません。

3.写真映え

店内をバックに撮影したドリンク
店に入るとすぐ、ハートのモニュメントがあります。これをバックに記念撮影しても、素敵な写真が撮れそうです

夜景をはじめとして、店内には多くの写真映えするスポットがあります。セブ留学・旅行の思い出に、たくさん写真を残したいですね。

ブルーエレファントの基本情報

難易度:★★☆

アヤラモールからの行き方が少しわかりにくいため、事前に地図を確認してから行くことをおすすめします。 満足度:★★★★☆

ドリンク・フードは種類豊富ですが、演奏が始まると屋外のスペースが少し騒がしくなります。 予算:500〜1,000ペソ(約1,000〜2,000円)

学生と社会人の両方におすすめです。料理のボリュームが多めなので、2人以上で行くのが良いでしょう。 所要時間:1〜2時間

料理は10〜15分ほどで出てきます。 アクセス:アヤラモールから徒歩2〜3分

タクシードライバーに「Please go to Apple One(アップルワン)」or「Please go to Ayala terraces(アヤラモール・テラス)」と伝えましょう。

タクシーの乗り方に関しては、以下の記事を参考にしてください。

【フィリピン・セブ島】タクシーを快適に利用する方法【初心者必見!】 治安情報

店内は、もちろん夜でも安全です。しかし夜間は渋滞することが考えられるので、あまり遅くならないうちに帰宅するようにしましょう。

特にサウスピーク生は門限があるので、21時には店を出るようにしてください。

実際に2人分頼んでみた→これだけ頼んで1人あたり510ペソ(約1,100円)!

実際に2人分頼んでみました。1人あたり510ペソ(約1,100円)!
  • ドリンク:150ペソ×2(約300円×2=600円)
  • サラダ:280ペソ(約580円)
  • 主食(チャーハン):270ペソ(約560円)
  • 主菜(チキン):170ペソ(約350円)

=1,020ペソ(約2,100円)⇨1人あたり510ペソ(約1,100円) 本記事の目次

1.ブルーエレファントの場所・行き方【アヤラモールから徒歩2〜3分】

2.お酒・ジュース、料理の価格帯 【500〜1,000ペソ(約1,000〜2,000円)持っていこう】

ブルーエレファントの料理を実食

3.ブルーエレファントの店内の様子・おすすめポイント【綺麗な夜景、バンドによる生演奏、ほどよい間隔の座席】

4.ブルーエレファントの営業情報

5.まとめ・サウスピーク各校舎からの行き方

1.ブルーエレファントの場所・行き方

ブルーエレファントは、アヤラモールから徒歩2〜3分のところにある「Apple One(アップルワン)」というビルの19階(最上階)にあります。

タクシーで行く際は、運転手に「Please go to Apple One(アップルワン)」or「Please go to Ayala terraces(アヤラモール・テラス)」と伝えましょう。

※アヤラモールはとても広く、タクシーの停車場所となる出入口もたくさんあります。アップルワンに行くにはテラスが一番近いため、「Ayala terraces(アヤラモール・テラス)」と伝えるのが良いでしょう。

りんごのマークが目印のアップルワンビル
看板の左側に、アップルワンビルの入口があります
エレベーターのすぐ横に「BLUE ELEPHANT 19th floor(ブルーエレファント19階)」という掲示があるので、迷うことなく辿りつけます
ブルーエレファントの看板

2.お酒・ジュース、料理の価格帯【500〜900ペソ持っていこう】※約1,000〜2,000円

※クリックすると写真を表示・拡大できます

ドリンク

ワイン、ビール、カクテルなどのアルコールはもちろん、シェイクやフラペチーノなどのジュースやコーヒーも種類豊富!

  • アルコール:105〜339ペソ(約220〜700円)
  • ジュース:60〜150ペソ(約125〜300円)

フード

前菜からデザートまで、一通りのメニューが揃っています。ブルーエレファントはタイ料理で有名ですが、チャーハンなどの中華料理、シシグなどのフィリピン料理など、タイ料理以外にも種類が豊富です。

(シシグ:豚の耳や内臓、タマネギなどをみじん切りにして炒めたフィリピン料理。濃いめの味付けで、ご飯が進みます)

  • サラダ:すべて280ペソ(約580円)
  • ご飯もの:50〜290ペソ(約105〜600円)
  • スープ:380〜390ペソ(約790〜800円)
  • 麺:250〜320ペソ(約520〜660円)
  • 肉料理:250〜650ペソ(約520〜1350円)
  • デザート:130〜180ペソ(約270〜380円)

ブルーエレファントの料理を実食

Crab Fried Rice:170ペソ(約350円)。日本人好みの薄味で、ボリュームも十分! 2〜3人で分けて食べるのがおすすめです
Crunchy Chikin:270ペソ(約560円)。ほどよい柔らかさのお肉が絶妙です。味は少し濃いめなので、ご飯やサラダと一緒に注文すると良いでしょう
Organic Salad Japanese Dressing:280ペソ(約580円)。フィリピンではあまり食べられない生野菜のサラダ! こちらも2〜3人でシェアして食べるのがおすすめです
Strawberry Banana Smoothie:150ペソ(300円)。スムージーの上には生クリームとサクランボが! 甘いもの好きの女性にぴったりです

3.ブルーエレファントの店内の様子・おすすめポイント【綺麗な夜景、バンドによる生演奏、ほどよい間隔の座席】

エレベーターを降りてすぐ、店名の通り青い(blue)ランプに照らされた象(elephant)が出迎えてくれます
あちらこちらに青いライトが灯るブルーエレファント。店内をバックにお酒を撮っただけで、こんなに良い写真になりました

店内はほどよい間隔で座席が並べられており、ほかのグループと席が近過ぎて気になる……ということはなさそうです。

ほどよい間隔で席が用意されています。テーブルを組み合わせて席を作ってくれるので、少人数でも大人数でも気軽に行くことができます
屋外の席だけではなく、屋根付きの食事スペースも用意されています。雨天時も安心して来店できますね
店の入口付近には、バーカウンターがあります

ビルの最上階に店を構えるブルーエレファント。一番のおすすめは、19階の高さから眺める夜景です。

ブルーエレファントからは、煌々と灯りがともるアヤラモールを見ることもできます。異性の友人と来るのも良いですね

突然始まる、バンドによる生演奏も見所! バラードやアップテンポの曲など、さまざまなジャンルの音楽を演奏しています。この日はちょうどインターンの誕生日で、バンドメンバーがバースデーソングを歌ってくれました。

本格的なバンドによる生演奏で、店内も盛り上がります

あらかじめ予約して注文しておくと、バースデープレートを用意してくれます。突然バースデーソングとともに持ってきてくれるので、良いサプライズになるでしょう。

ブルーエレファントで誕生日を迎えたインターンのひとり。異国でサプライズされるなんて、素敵な1年になること間違いなしです

せっかくおしゃれなお店に来たのですから、インスタ映えも狙っておきましょう。ブルーエレファントの入口付近には、写真映えするハートマークのモニュメントがあります。

友人同士で来るのはもちろん、カップルで来ても素敵な写真が撮れそうですね
実際にハートのモニュメントを背に撮った写真がこちら。人数が多すぎたためかハートが隠れてしまいましたが(笑)インスタ映えしそうな写真が撮れました

4.ブルーエレファントの営業情報

  • 住所:Apple One Equicom Tower, Mindanao Ave, Lungsod ng Cebu, 6000 Lalawigan ng Cebu
  • 営業時間:(日)〜(木)17:30-0:00 (金)(土)17:30-1:00
  • 定休日:無
  • 電話番号:(032) 262 9088
  • Wi-Fi:有

5.まとめ・サウスピーク各校舎からの行き方

最上階レストランを1,000〜2,000円のお手頃価格で楽しめるのも、セブに来ているからこそ体験できること。日々の勉強のご褒美として、夜景を見ながら美味しいご飯を食べましょう!一つひとつの料理のボリュームが多いこと、1人で来るには少し割高なことから、2人以上で来るのがおすすめです。写真映えするロマンチックな空間なので、異性の友人と来る際のお店選びに迷ったら、ブルーエレファントをチョイスすれば間違いなしです。

最後に、サウスピーク各校舎からブルーエレファントへのタクシー料金をまとめました。

  • オリジナル校(WINLAND TOWER2):95ペソ(約190円)
  • 日本語禁止校(JY SQUARE):101ペソ(約210円)
  • プレミアム校(Benedicto College, A.S. Fortuna):146ペソ(約305円)

アップルワンでもアヤラモールでも、料金はほとんど変わりません。

帰りはアヤラモールまで行ってタクシーを捕まえるのが良いでしょう。アップルワンビルの前で待機していても、なかなかタクシーが捕まらないことがあります。

※記載している日本円のレートは全て、2018/11/23時点のものです。 参考記事

本気留学ならサウスピーク。3ヶ月でTOEICの点数を平均200点あげる語学学校

「無料説明会」を開催中です。

-セブ島観光, セブ島レストラン

Copyright© サウスピーク日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.