英語力が一番伸びる語学学校

セブ島観光 セブ島レストラン

【セブ島 カフェ】おしゃれレストランCirca1900で、ゆったりした時を過ごそう

留学中にカフェを巡りたい!できれば軽食も楽しみたい!

という方のために、カフェ+レストランがある「Circa1900」を紹介します!

Circa1900の魅力

魅力1. 静かな環境で日頃の疲れを癒すことができます

魅力2. プールやレストランも併設されています

魅力3. 緑豊かで、街の中でもリゾート気分をお得に味わうことができます

敷地内にはプールがあり、こちらでくつろぐこともできます

緑も豊かで気持ちが落ち着くので、日々の学習の疲れを癒すことができます。

こちらのカフェでは、ゆったりとした時間を過ごせます。もちろんWi-Fiもあります

時間を忘れて静かな時間を過ごすには、最適な場所ですね。

セブ島にいることを忘れてしまいそうなほどおしゃれです。写真を撮ってSNSに投稿しましょう!
本記事の目次

Circa1900の概要

予算:1,500ペソ(約3,200円)

学生・社会人どちらでも楽しんでいただけます。

アクセス

サウスピーク日本語禁止校のすぐ近くです。

タクシードライバーに"Please go to Circa1900 near JY square mall"(JYモール近くのCirca1900に行ってください)と伝えましょう。

タクシーの乗り方に関しては、以下の記事を参考にしてください。

【フィリピン・セブ島】タクシーを快適に利用する方法【初心者必見!】

Circa1900の場所・行き方

Circa1900は、サウスピーク日本語禁止校舎の近くにあります。

JY square mall手前を曲がり細道を少し進んで行ったところにあります。

少しわかりづらいので注意しましょう!

こちらはカフェがある建物です

1階にはカフェとパン・ケーキが販売されている場所があります。2階にはパーティー用の部屋が2つ用意されています。

こちらはカフェ側の入り口です。木と白色を基調としたおしゃれな建物ですね
こちらはレストランの入り口です

レストランは別の建物にあります。建物の外観が少し似ているので間違えないようにしましょう。どちらも同じ敷地内にあります。

Circa1900の料理・価格帯

では早速レストランのメニューや価格帯から見ていきたいと思います。

こちらがメニューです。細かく見ていきましょう。英語表記で少しみづらいのですが、培った英語力を駆使して読んでいきましょう!

  • 「One」:前菜
  • 「Two」:スープ
  • 「Three」:サラダ

お値段安めの300ペソ(約620円)からなので、頼みたくなってしまいますね。

  • 「Four」:メインメニュー

価格は300ペソ(約620円)から、1,000ペソ(約2,150円)くらいするものまで幅広く取り揃えられている印象を受けました。

  • 「Five」:ファミリーメニュー

複数人で訪れた際はこちらをオーダーするとお得です。

Circa1900の料理を実食

前菜を5品頼みました

1つのプレートに盛ってもらうと高級感があります。実はこちら、5品頼んでなんと595ペソ(約1,280円)なんです。

「One」の項目にある「Appeteaser Platter」です。食べたい前菜を5品まとめて頼めるのはお得ですね!

「Spicy BBQ Calamari & Shrimp Salad with Crabmeat, Mango & Asian Vermicelli Slaw」395ペソ(約850円)

スパイシー海鮮サラダのマンゴー和えです。

マンゴーとサラダは合うのか少し不安でしたが、食べみるとマンゴーの味が強すぎず、シーフードの味をしっかり感じることができました。

「Chicken Bringhe, Turmeric & Vegetable Paella Cake, with Coconut & Raisns, Topped with Sauteed Chicken & Sprouts」295ペソ(約640円)

チキンに、香辛料を足した野菜+レーズンが添えてあります。とっても綺麗に盛り付けられていて、写真映えしますね!

こちらはチキンと野菜に香辛料がちゃんとついており、味がしっかりしていました。ピリ辛ではなく、味がしっかりしている印象で気軽にいただくことができました。

Slow Seared Tablea Pork Asado, Pumpkin Puree & Sauté Chorizo with Cannellini Beans 590ペソ(約1,280円)

パンプキンソースとポークが絶妙に合います。少し脂が多かったですが、美味しくいただきました。

料理が美味しくて、つい夢中になって食べてしまいますね

Circa1900の店内の様子・おすすめポイント

お店の広報担当の方にお話を伺いました。

店内で快くインタビューに応じてくださいました

ーーお店のアピールポイントはなんですか?

昔ながらの建物を利用しており、敷地が広いことが特徴です。お店の雰囲気はとてもよく、カップルや特別なシーンの際に利用されるのがお勧めです。

店内は木を中心にした建物です。レストランの席数は110あります

また敷地内にはプールも有り、別途500ペソ(約1,080円)で利用していただけます。営業時間内であれば、プールは時間制限なしで利用できます。

ーーお店のメニューの特徴はありますか?

メニューはフィリピン料理というよりは、創作料理です。レストラン・カフェ・ケーキなど幅広く取り揃えられているので、皆さんに楽しんでいただけます。

テーブルの上には、お花とキャンドルを入れるおしゃれな木のカゴがありました

ーーどんな時にお店を利用していただきたいですか?

パーティーやデートなどで利用していただくのがお勧めです。

パーティーはレストランとカフェ両方で行えます。
カフェ側では小ホールが25人、大ホールは60人までの受付が可能です。

こちらは個室を用意しております。どちらも事前予約が必須になります。

お店の中にはワインラックがあり、見るだけでも楽しむことができます

ーーお勧めの来店時間はありますか?

夕方17:30~19:30の間は、日の入りを見ることができるのでお勧めです。

お店が込み合う時間帯は、金・土曜日の1930~22:30くらいまでです。この曜日に来店する場合は、事前に予約をすることをお勧めします。

店内には木製のピアノがあります。ついつい弾きたくなってしまいます!

ーー最後に留学生の皆さんにメッセージをお願いします。

私たちはいつでも皆さんの来店をお待ちしています。
私たちのお店で、おすすめの創作料理を楽しみながらゆったりとした時間をお過ごしください。

Circa1900の営業情報

  • 住所:Sanjercas Ville Ext Rd, Cebu City, Cebu
  • 営業時間:9:00 am~0:00 am
  • 定休日:無
  • 電話番号:(032) 239 6265
  • Wi-Fi:有
  • まとめ・サウスピーク各校舎からの行き方

    予算:1,500ペソ(約3,200円)

    静かなカフェでリラックスしたい方や、社会人の方にお勧めです。

    満足度:★★★★☆(5段階評価)

    外観はとても立派でお店の中も広々としています。カフェでゆったりするのも、プールサイドでゆっくりするのも良し。

    レストランで素敵な料理を食べることもできてしまうこの場所は、まさに都会にあるリゾート地だと感じました。


    お店のメニューは少しわかりづらいですが、スタッフに聞けば丁寧に説明してくれました。アレルギーの有無も確認してくれるので安心です。

    まとめ

    セブ市内でこんなに静かに時間を過ごすことができる場所は珍しいと感じました。

    アクセスも良く料理も高すぎないので、十分に楽しむことができます。

    カフェでは、ケーキ屋さんで購入したものをいただくことも可能です。
    またパーティーなどでお店を利用することも可能なので、予約をしてみるのも良いでしょう。

    週末に静かな癒しを求めて出かけてみるのはいかがでしょうか?

    サウスピーク各校舎から「Circa1900」へのタクシー料金まとめ

    タクシードライバーには「I want to go to Circa1900 near JY square mall」と伝えましょう。

  • オリジナル校(ウィンランドタワー2):150ペソ(約320円)
  • 日本語禁止校(JY SQUARE):60ペソ(約130円)
  • プレミアム校(A.S FORTUNA ST, BENEDICT COLLEGE):220ペソ(約475円)
  • 参考記事

    本気留学ならサウスピーク。3ヶ月でTOEICの点数を平均200点あげる語学学校

    「無料説明会」を開催中です。

    -セブ島観光, セブ島レストラン

    Copyright© サウスピーク日誌 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.