英語力が一番伸びる語学学校

セブ島観光 セブ島レストラン

自宅よりもアットホームな空間!? 「coffee prince」に行ってみた!

こんにちは。サウスピークのインターンスタッフのFumiです。
みなさん、セブでの生活はどうですか?
セブ島で英語留学しているみなさん、勉強に精を出していますか?

ぼくもサウスピークで勉強をやりすぎて正直疲れました。
ああ....疲れた...
疲れるとたまにはカフェにでも行って気分転換をしたいですよね?

セブ市内には、スターバックスなどのチェーン店を中心に沢山のカフェが存在しますが、アットホームな空間の中でゆっくり過ごせるカフェは見つけにくいです。

今回はアットホームな空間を提供し、疲れを潤してくれるカフェ・コーヒープリンスを紹介しようと思います。

コーヒープリンスの場所

Google Mapで見る

住所: 0246 Osmeña Blvd, Cebu City, 6000 Cebu
電話番号: (032) 254 5989
営業時間: 午前8:00分-午前2:00

コーヒープリンスへの行き方

プリンスコーヒーは「セブ・ドクターズホスピタル」の真向かいに位置し、サウスピークEOP校から徒歩10分の距離にあります。近くの目印としては、ボスコーヒー、セブドクターズホスピタルがあります。

「コーヒープリンス」の場所を知っているタクシードライバーはあまり多くないと思うので、目印である「セブドクターズホスピタル」までタクシーで移動し、そこから徒歩で向かいましょう。「セブドクターズホスピタル」はセブ市内で有名な病院なので迷うことなく到着すると思います。

上:セブドクターズホスピタルの玄関口 下:玄関口の隣にあるジャパニーズヘルプデスク

セブドクターズホスピタルを背に右に曲がります。

しばらく歩いていくと

ドラッグストアがあるので、左手に位置する交差点を渡ります。

交差点を渡った先にボスコーヒーが見えます。

左折します。

道に沿ってまっすぐ進むと....

コーヒープリンスの入り口が見えてきました。

王様の看板が目印です。

ゲートを抜けてすぐ左に曲がると、

入り口に到着しました!

「coffee prince」の店内


扉を開けるとサンタクロースの帽子をかぶった店員が出迎えてくれました。

早速注文してみましょう!

うぐぐ...っ筆記体を読むことができないから注文できない...!!!!

という方でも安心。きちんとメニュー表が存在します。

今回は、「LATTE(125ペソ)」「VANILLA LATTE(145ペソ)」「 CHOCO WAFFLE(170ペソ)」を注文しました。

ショーケースには食べたら確実に血糖値が爆上がりしそうなケーキが売られていまね。

コーヒープリンスでは客席に座敷が設置されており、座布団の上に座ってリラックスしながらコーヒーを飲むことができます。

まるで家にいるかのようにリラックスしています。ここなら勉強の疲れを癒すことができそうですね。

2階があるみたいです。登ってみましょう。

cofee-prince3

ここでも、自分の部屋にいるかのような雰囲気が漂ってきます。

座敷にはぬいぐるみ達が出迎えてくれます。

クマがこちらをガン見するのでこの席に決めました。

待つこと数分...

img_5972

ドン!

「LATTE」がやってきました。うーんっ牛乳の味が強くて、優しい味です!コーヒーの苦味が苦手の人でもこの「LATTE」なら安心して飲むことができます。

そう、「coffee prince」ならね

img_5969

ドドン!

「VANILLA LATE」がやってきました!美しいグラデーションの頂点に振りかけられたココアパウダーは富士山の頂上に積もる雪のようにきめ細かい!

unnamed

「CHOCO WAFFLE」がやってきました!このワッフル、外はサクッと中はフワッフワしています!上に乗っているチョコアイスも濃厚で美味しい!

cofee-prince5

ちなみに、2階ではこのような愛の象徴が飾られています。

cofee-prince6

..................。
男一人で来るところではないかもしれませんね!

コーヒを飲みながら、横になることができる。そんな事が可能なカフェはセブ市内で探してもコーヒープリンスぐらいだと思います。

ぜひセブ島留学の息抜きに、一度足を運んでみてください。

「無料説明会」を開催中です。

-セブ島観光, セブ島レストラン

Copyright© サウスピーク日誌 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.