英語力が一番伸びる語学学校

セブ島観光 セブ島レストラン

【セブ島 焼肉】SMモールのすぐ近く、ドラム缶焼肉「粋」でコスパ最高の焼肉を食べよう!

みなさん英語学習をたくさんして、ちょっと疲れていませんか?
学習を続けるにはもちろん体力も必要です。
ここは一つ、美味しい焼肉をお腹いっぱい食べてリフレッシュしましょう!
そこで今回は、手頃な値段でお肉が食べられる焼肉屋さんをご紹介します。

そのお店の名前は・・・『ドラム缶焼肉 粋』です!

ドラム缶焼肉「粋」の魅力!

魅力1. コスパ良く美味しいお肉を食べることができます
魅力2. SMモールの近くにあるため、ショッピング後などにくることも可能です
魅力3. 日本では食べられない料理もあるので要チェック!

ドラム缶焼肉 「粋」がわかる写真を3つ紹介します

炭火でお肉を焼いています。この写真だけで食欲がそそられますね。

こちらは焼肉の王道、カルビです。タレの味がしっかりしていて白ご飯と相性抜群です!

こちらはタン塩です。お肉がとても分厚く、ボリューミーでした!

本記事の内容

ドラム缶焼肉「粋」の概要

予算・・・1,500ペソ(約3,100円)
→学生・社会人の両方にお勧めです。
所要時間・・・1~2時間程度
アクセス・・・SMモールから徒歩3分

→タクシードライバーに "Please go to Sun Gold, near SM City Mall"と伝えてください(SM City Mallの近くのサン・ゴールドに行ってください)と伝えれば大丈夫です。
ただし午後5時以降は渋滞に注意してください。

タクシーの乗り方に関しては、以下の記事を参考にしてください。
【フィリピン・セブ島】タクシーを快適に利用する方法【初心者必見!】

ドラム缶焼肉「粋」までの行き方

ドラム缶焼肉「粋」は、Sun Goldという建物の隣にあります。
また、近くにはSM City Mallがあります。

2018年9月7日(金)より近くの移転先にてリニューアルオープンしました。
詳細な場所はSMシティ寄りになったので、タクシーで来る場合はアクセスが良くなっています。

お店が移転して、少しコンパクトになりました。店内はそんなに広くはないですが、大人数で焼肉を楽しむことも可能です。
この日も、たくさんの日本人の方が焼肉を食べに来ていました。

席数は多くないので、複数人で行く予定のある方は予約をすることをお勧めします(電話番号は下記をご確認ください)。

お店の名前通り、テーブルの下にはドラム缶が設置されていました。
この中に、お肉を焼くための炭火が入ります。

日本でも、ドラム缶を使って焼肉を食べるのは珍しいですね。

ドラム缶焼肉「粋」の料理・価格帯

ドラム缶焼肉「粋」のメニューは総じてお手軽な値段で楽しめます。
ボリューム多いので、4人くらいでシェアするつもりで注文していただく方が良いでしょう。

ここからは、メニューを紹介していきます。

こちらがセットメニューになっています。
セットメニューを頼むとお肉に、サラダやキムチなどがおつまみとして付いてきます。

こちらがセットメニューのおつまみです。キムチ、サラダ、ポテトサラダなど、どれも日本人好みのものが用意されています。さらに、こちらのおつまみは一度オーダーしたら食べ放題になります。

お肉の前に、食べ過ぎないように注意しましょう。

メニューにはなんとステーキもあります。お値段も320ペソ(約690円)と安くいただくことができます。
また、定番のサムギョプサルや、あまり知られていないお肉までありメニューがとっても豊富です。

こちらでは、なんとレバ刺し・たん刺し・ユッケなど日本では食べることができないものを注文することができます!
日本では、レバ刺しなどの販売は禁止されているのでここセブ島で食べられるのは少し驚きです。

アラカルトのメニューも充実しています。日本の焼肉屋さんと似たようなメニューが並んでいます。
こちらのメニューも量が比較的多いので、一品を頼んでシェアするのがお勧めです。

ビールをはじめ、韓国系のマッコリからワイン、ドリンクの種類も豊富です。
さらにソフトドリンクは60ペソ(約125円)で飲み放題なのでお酒を飲めない方にも嬉しいですね!

では、実際に料理の方を注文していきましょう!

こちらは、タン塩320ペソ(約660円)
とても分厚くてボリューミーでした。食感も固すぎず、サクッと食べることができるのがGood!

こちらは焼肉の定番である、カルビです。380ペソ(約790円)
とても油が乗っていて美味しかったです。タレの味付けも絶妙でした!  白米と一緒に食べたら最高です!

韓国でよく食べられている豚バラ焼肉、サムギョプサルです。250ペソ(約520円)
こちらも塩胡椒の味がしっかりしています。頼むべきお肉の一つです!

ここからは、生肉を紹介していきます!

こちらはタン刺しになります。200ペソ(約430円)
日本ではあまり耳にしないタン刺しです。このまま食べることができるというので驚きです。
食感もとても柔らかく、病みつきになります!

日本の焼肉屋さんでもあまり食べられる場所が少ない、ユッケです。
なんとこちらのお店ではユッケが220ペソ(約470円)で食べられます!
あのユッケがこんなに安く食べられるは、肉好きの人たちにとってはたまらないですね!

ドラム缶焼肉「粋」の営業情報

住所・・・Lungsod ng Cebu, Lalawigan ng Cebu
営業時間・・・12:00~15:00(ランチ)、17:00~23:00(ディナー)
連絡先・・・0998-857-4596
Wi-Fi・・・なし

ドラム缶焼肉「粋」のまとめ・サウスピーク 各校舎からの行き方

まとめ

予算・・・1,500ペソ(3,100円)
満足度・・・★★★★☆

お店の場所がSMモールに近いので、アクセスもよくいです。ショッピング帰りに夜ご飯をここで食べるのも良いでしょう。

ただ店内は広いわけではなく、焼肉をがっつり食べて楽しみたい方向けなので。男性同士でたくさん食べたい時に利用するのが良いです。

先ほど紹介したように、セットメニューを頼めばコスパよく焼肉とサラダを食べることもできます。
店内は扇風機が回っているだけなのでとても暑かったです。

さらにお肉を焼いているときに、煙が目にしみたりするので座る場所はご注意ください。
女性の方は少し辛い環境かもしれませんが、焼肉をコスパよく食べるのであればこちらのお店はぜひ訪れてみてください!

最後に、サウスピーク各校舎からドラム缶焼肉「粋」までのタクシー料金をまとめました。

オリジナル校舎(ウィンランドタワー 2)・・・120ペソ(約260円)

日本語禁止校舎(ジェーワイスクエア)・・・160ペソ(約340円)

プレミアム校舎(ベネディクトカレッジ)・・・200ペソ(約430円)

SM Cityモールのすぐ近くなので、料金はほぼ変わりません。

帰りはSM City Mallまで行ってタクシーを捕まえるのが良いでしょう。
お店の前で待機していても、なかなかタクシーが捕まらないことがあります。

本気留学ならサウスピーク。3ヶ月でTOEICの点数を平均200点あげる語学学校

「無料説明会」を開催中です。

-セブ島観光, セブ島レストラン

Copyright© サウスピーク日誌 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.