英語力が一番伸びる語学学校

セブ島観光 セブ島レストラン

セブのモールにある4人で行くとコスパ最強の中華料理店MAJESTICに行ってきました。


こんにちは。
サウスピーク学校責任者の丸山です。

今回はセブ市内のモールに入っているコスパの良い中華料理店MAJESTICを紹介いたします。MAJESTICはセブのアヤラモール、SMシティ、SMシーサイドに入っています。とくに、4人で行くと人数がぴったりのコースがあるのでお得です。

今回はSMシーサイドのMAJESTICに行きました。外観はしっかりしていて安っぽい感じはしません。

コースメニューが強調されているように、MAJESTICではコースを頼むとお得なんです。

店内の様子です。十分スペースがありますし、まだ新しいので綺麗な店内です。

席も隣の席と区切られています。

メニューは飲茶から麻婆豆腐まで一通りの中華料理が揃っています。値段は一品あたり200ペソから300ペソ程度ですね。

MAJESTICでもっともコスパがいいセットメニューも載っています。

どのセットもデザートのButchi(胡麻団子)を含めて6品のセットですが、値段が安い。930ペソから1180ペソです。1人あたりじゃないですよ。4人前の値段です。

いろいろな種類がありますが、今回は牛肉とブロッコリーのセットにしました。950ペソ(2300円程度)です。もう一度言いますが4人前の値段です。つまり一人当たり、500-600円です。

まずはスープからです。うずらの卵入り、鳥の巣スープです。とろりとしていて美味。

小さいお椀に取り分けると6杯分くらい入っていました。

次は魚のフライの甘酢あんかけです。白身フライに甘酸っぱいソースがかかっています。

ブロッコリーと牛肉の炒め物です。

パンシットカントンというフィリピンでよく食べる中華風焼きそばです。ちょっと塩辛く感じました。

最後はチャーハンです。チャーハンも普通に美味しいですね。

盛り付けはこんな感じになりました。かなりお腹いっぱいです。今回は5人で食べましたが、ぴったりぐらいの量でした。

最後だと思っていたら、追加注文をしたシュウマイがきました。こちらはセットメニューではないです。

最後のデザートは胡麻団子でした。中身は黄色い餡でした。芋ですかね。

全部の料理で1086ペソ(約2400円)でした。モールで食べる夕食にしてはかなり安いと思います。
今回は家族5名で食べたので、一人480円の夕食となりました。

料理全体としては味付けが少し濃いかなと感じました。日本人同士で美味しいものを食べに行きたい時に行くのは少し微妙かもしれません。ただ、いつもおせわになっているフィリピン人の友達に夕食をご馳走する場合などに利用するならよいかもしれません。相手も味付けに満足しそうだし、お財布にも優しいいい選択です。

「無料説明会」を開催中です。

-セブ島観光, セブ島レストラン

Copyright© サウスピーク日誌 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.