英語力が一番伸びる語学学校

サウスピークからのお知らせ

TOEIC600点以上の生徒のみ入学可能なサウスピーク日本語禁止校を開校しました。

2016年3月18日

2016年3月よりサウスピークはフィリピン留学で史上初の試み「日本語禁止校(English Only Policy Campus)」を開校しました。

日本語禁止校でTOEFL試験の勉強をする男子大学生。この後に、海外インターンを予定しています。

日本語禁止校でTOEFL試験の勉強をする男子大学生。フィリピン留学後に、海外インターンを予定しています。

これまでも日本語禁止校を行っていた語学学校はありますが、この試みはフィリピンにある全ての語学学校で失敗してきました(成功例がもしあったら教えて下さい。訂正します)。

なぜ失敗するかというと、英語力が初級の学生(TOEIC600点未満の学生)では英語での意思疎通がきわめて難しいためです。そのため、他の多くの日本語禁止校では次のような残念な事態が発生していました。

【サウスピーク以外の語学学校で発生した残念な事態】
英語力の低い生徒たちがずっと無言。喋れないので、食堂などの共有スペースがいつも静か。
・日本語が禁止されているにも関わらず、英語力の低い生徒達が日本語(韓国語)を陰で話す。

「日本語禁止(English Only Policy)」というルールを導入しても、英語を話さないという残念な状況になっているのが、サウスピーク以外の日本語禁止校の現状です。

しかし、それら語学学校とサウスピークの日本語禁止校が大きく異なる点があります。それは「TOEIC600点以上の生徒のみが入学可能」という条件を加えたことです。最低限の英語力がある生徒のみが入学可能ということで、「生徒がずっと沈黙」「陰で日本語を話す」という問題が解消されました。

サウスピークは現在フィリピンにある語学学校で最も生徒の学力が高い学校です。これは「本気留学」という方針を掲げて、本気で英語力を高めることを志している生徒のみに来てほしいと情報発信しているからです。

↓ 論より証拠ということで日本語禁止校のランチの様子をご覧ください。みなさん英語で話しています。

サウスピーク日本語禁止校の2つの利点

日本語禁止校ではTOEIC900点以上の生徒も珍しくありません。

日本語禁止校ではTOEIC900点以上の生徒も珍しくありません。

利点1 英語を使う機会が圧倒的に多い 話す能力向上につながる

英語漬けです。生活に関わる日常的なやり取りは全て英語で行います。このことによって、英語を使う機会が圧倒的に増えて、英会話能力・英作文能力が向上します。一方、他の日本人経営の語学学校の場合、マンツーマンレッスンの時間以外は日本語ばかりです。

利点2 生徒の質が高い

サウスピーク日本語禁止校を選ぶ生徒はかなり尖っている人達です。下記3つの条件を満たしている人達だけが日本語禁止校の生徒なので、サウスピークの他キャンパスと比べても相当尖っています。

【サウスピーク日本語禁止校を選択する生徒に当てはまる3条件】
1. サウスピークという「生徒に勉強してもらう」と明言している語学学校を選ぶ。
2. TOEIC600点という足切り基準をクリアーしている
3. 日本語禁止でない校舎があるにも関わらず、あえて日本語禁止校を選択している。

サウスピーク日本語禁止校、面白い人材の宝庫です。

そういうわけですので、現時点で、そして留学開始時点までにTOEIC600点以上に到達できそうな人は、是非サウスピーク日本語禁止校を選択下さい。また、現時点で600点に到達していない場合には、サウスピークの他の校舎(オリジナル校、プレミアム校)で、基礎力を上げて、留学後半にはサウスピーク日本語禁止校で学習して下さい。

最後に、サウスピーク日本語禁止校で学ぶ学生2名の写真を掲載します。学生の内から高い英語力を身に着けていることに驚きを覚えます。

サウスピーク日本語禁止校で学ぶ20歳の女子大生。交換留学のためにTOEFL試験の勉強を行う。

サウスピーク日本語禁止校で学ぶ20歳の女子大生。交換留学のためにTOEFL試験の勉強を行う。

(関連記事)ボイスレコーダーを活用してTOEFL対策!サウスピーク日本語禁止校で留学されたShioriさんの体験談

サウスピーク日本語禁止校で学ぶ10代の男子大学生。2回目のフィリピン留学でもサウスピークを選択。10代の内に発音矯正を受けたため、発音が非常に綺麗。

サウスピーク日本語禁止校で学ぶ10代の男子大学生。2回目のフィリピン留学でもサウスピークを選択。10代の内に発音矯正を受けたため、発音が非常に綺麗。

(関連記事)日本語禁止校でなぜ日常英会話能力が向上するのか?2つの校舎でサウスピーク留学を経験したNaokiさんが語る

「無料説明会」を開催中です。

-サウスピークからのお知らせ

Copyright© サウスピーク日誌 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.