*こちらの説明会は既に終了致しました。

3月8日(日)夜に『英語もできないノースキルの文系学生はどうすればいいのか』の著者の大石哲之さんをお招きしてお話を伺います。「英語もできないノースキルの文系はこれからどうすべきか」の読者の方の参加をお待ちしています。

また、当日は語学学校サウスピークの学習アドバイザーの柴田 @HAL_J が司会を努めます。

【参考】書籍を読んだことがない人は下記の書評記事を確認下さい。
【書評】英語もできないノースキルの文系はこれからどうすべきか

 

◆当日の読者交流会のスケジュール

18:15?18:45 大石哲之さん「英語も出来ないノースキル文系」の本で伝えたかったこと

18:45?19:15 ノースキル文系学生のTakumiさん「昨年1年間で体験したフィリピン留学と海外インターンの体験を語る」

19:15?19:45 大石哲之さん、Takumiさん、のパネルディスカッション。※司会の@HAL_J も参加します。

19:45?20:15 質疑応答。その後に大石さんのサイン会。

 

著者の大石さんとノースキル文系プランの説明会を行ないました。

著者の大石さんとノースキル文系留学説明会を2015年1月に行いました。

 

英語もできないノースキル文系 読者交流会の情報

開催日時 : 3/8(日) 午後6時15分?午後8時15分

場所 : 東京・新宿文化センター 第1会議室

 

※説明会当日に 『英語もできないノースキルの文系はこれからどうすべきか』を持参されましたら、大石さんの直筆サインを貰えます。是非書籍を説明会に持参下さい。

 

 

大石さんが提唱するノースキル文系プランとは何か?

英語もできないノースキルの文系はこれからどうすべきか

ノースキル文系プランは「フィリピン留学」×「海外インターン」を行なうことで、就職活動で評価される英語力と職務経験を身につけるプランです。近年、就職活動における競争が高まる中で「英語が出来ないノースキルの文系学生」が良い就職先を見つけることがかなり難しくなっています。

1年間という時間を使い、まずは、就職活動で重視されるスキルである英語力(具体的な成果を示すためにTOEICの受講をして頂きます)を高めます。その後、英語力を活かして海外インターンシプを行ない就職面接で話せる職務経験を積みます。なにも武器もない状態で就職活動に望むのではなく、ノースキルの学生が、1年間で戦える武器を手に入れるためのプランがノースキル文系プランです。

 

ノースキル文系プラン参加希望者によくある質問

(1) 英語が全くできませんが参加可能ですか?

可能です。過去にサウスピークに留学した生徒のデータから、半年間(24週間)あれば、英語が全く出来なくてもTOEIC600?800点台まで目指すことが可能であることが分かっています。ノースキル文系プランでは英語力に応じてTOEIC800点台を目指せる留学期間を設定しています。

 

<<英語力と留学期間>>

現在のTOEICスコア 留学期間 費用
TOEIC495点以下 24週間以上の留学 通常の留学と同料金
TOEIC500-595 20週間の留学 通常の留学と同料金
TOEIC600-695 16週間の留学 通常の留学と同料金
TOEIC700-795 12週間の留学 通常の留学料金 +3万円
TOEIC800点以上 8週間留学 通常の留学料金 +2万円

 

(2) 就職活動ので有利になるために参加したいと考えているのですが

ノースキル文系プランは基本的には国内の就職活動を視野に入れたプランです。英語力というスキルを手に入れること、また英語を使った職務経験を積むことは日本の就職活動で他者との差別化要因になり非常に有効です。実際に企業が就職活動で見ているのは、(a) 会社から任される仕事をこなす能力があるか、(b) 会社の人と一緒に仕事ができるかの2点です。

(b)はパーソナリティや趣味などによる部分が多いですが、(a)に関しては、いわゆるノースキル文系の学生では判断する部分が少ないため、学歴などで判断されることが多くなります。この部分で特定のスキルを身につけていること、また職務経験を通じた自分の強みを語ることができれば就職活動でかなり有利に立つことができます

 

(3) どういうインターンシップが用意されていますか?

ノースキル文系プランでは特定のインターンシップをこちらが用意している訳ではありません。というのも、もしこちらで用意できるインターンシップというものが存在する場合、それはインターンシップではなく研修になってしまうからです。用意された研修に取り組むということよりも、実際の会社で働くインターンの方が評価されると考えているため、インターンをこちらで用意していません。

ノースキル文系プランでは、海外インターンシップの情報と実際の応募についての手伝いをこちらで行ないます。そして、英語力をしっかり上げた状態でなるべく有給のインターンシップに応募して頂きます。

 

(4) インターンシップではどのくらい費用がかかりますか?

案件によって異なりますが、ノースキル文系プランに参加される方には、基本的には、有給のインターンシップに応募して頂きます。有給のインターンシップに採用されました場合は、一般的には、現地で贅沢をしなければ生活ができるくらいの待遇です。

 

英語もできないノースキル文系 読者交流会の情報

開催日時 : 3/8(日) 午後6時15分?午後8時15分

場所 : 東京・新宿文化センター 第1会議室

※説明会当日に 『英語もできないノースキルの文系はこれからどうすべきか』を持参されましたら、大石さんの直筆サインを貰えます。是非書籍を説明会に持参下さい。