日本でも報道されております通り、台風30号(ヨランダ)によりフィリピンのレイテ島など多くの場所で深刻な被害が出ております。幸運にもサウスピーク自体にはそれほど大きな被害がなかったため通常通り営業をしておりますが、サウスピークのスタッフと講師2名の実家が倒壊したため、彼らの実家に対する支援金をサウスピーク学内でお願いすることに致しました。1口500ペソで寄付をお願いしておりますが、既に多くの生徒様から寄付を頂いております。本当にありがとうございます。

日本からも1口1000円で寄付を承っておりますので、もしご支援を頂ける方は、どうぞよろしくお願い致します。今回の寄付につきましては、直接サウスピークからスタッフと講師の実家にお送りさせて頂きます。

11月15日正午をもちまして、一旦閉め切りさせて頂きました。ご協力頂きました皆様、誠にありがとうございました。今後、経過報告をさせて頂きたいと思います。