2015年10月のTOEICC試験の結果が返却されました。今回の試験でも多くの生徒が成果を出していますので報告致します。

グループ 1週間当たりの平均的な点数の伸び 3ヶ月当たりの平均的な点数の伸び
上位70%の生徒群 20.6点UP↑ 267点UP↑
下位30%の生徒を含めた全体 18.0点UP↑ 234点UP↑

上位70%の生徒は3ヶ月(13週間)では267点上昇することになります。また下位30%の成績を含めた場合でも1週間当たりにTOEICスコアは約18.0点上昇しており、3ヶ月間では234点上昇するペースでTOEICスコアが伸びています。サウスピークは「3ヶ月でTOEICが200点上がる語学学校」を謳っていますが、それを十分上回る成果が出ていると言えます

今回サウスピークでは、15名の生徒が受講されました。そのうちの上位11名、約70%方の成績を下記の表で公開致します。

名前 TOEICスコア 留学期間と上がった点数
Yuiさん 470点から860点 18週間で390点UP↑
Hirokiさん 395点から775点 12週間で380点UP↑
Yukiさん 380点から715点 9週間で335点UP↑
Kazuyaさん 435点から710点 7週間で275点UP↑
Fumiyaさん 270点から530点 18週間で260点UP↑
Daikiさん 350点から600点 18週間で250点UP↑
Chiakiさん 580点から805点 13週間で225点UP↑
Akinobuさん 340点から545点 15週間で205点UP↑
Yutoさん 535点から735点 14週間で200点UP↑
Hiroakiさん 295点から435点 6週間で140点UP↑
Nanaさん 605点から725点 5週間で120点UP↑

Yuiさん
470点から860点 18週間で390点UP↑

DSC03548

もともと、TOEICの点数にはそれほど興味がなかったのですが、両親と話している際に「TOEICの点数はどうなった?」と聞かれました。やはり、誰にでも目に見える結果を残したいということと、帰国後に就職活動をすることも考えて1ヶ月前からTOEIC対策のカリキュラムも取り組むようになりました。サウスピークのカリキュラム通りに毎日10時間以上勉強した結果、今回の結果を出すことが出来ました。

今回の結果を両親に報告すると喜んでくれました。細かい点数の意味については分かってなさそうでしたが(笑)

帰国したら就職活動を始めよう思っています。求人を見てみるとTOEIC800点以上あると時給1600円〜1800円くらいの仕事がたくさんありました。まだ進路ははっきり定まっていませんが、英語を使った仕事をして将来は通訳案内士になれたらなと考えています。

Chiakiさん
580点から805点 13週間で225点UP↑

DSC03587

前回の試験では点数があまりとれなかったのですが、悔しくて毎日12時間くらい勉強しました。これで点数が上がらなかったら心が折れていたかもしれません。

あと7週間あるので、最終的な目標の860点を目指して頑張ります。英語力を上げて、就職活動で使いたいなと考えています。あと、私は外国部学部に所属しているのですが、TOEICの点数が低いと受けられない授業があります。今回の点数で基準を満たすことができたので、復学したらその授業も受けようと思います。

↓ 10月17日(土)、18日(日)大阪、名古屋で説明会に登壇して頂きます。
説明会バナー