本記事の要点
1. 3ヶ月で「平均」TOEICスコアが223点伸びた
2. 1ヶ月でも「平均」TOEICスコア118点以上の伸びた

本気留学サウスピークは2018年1月から6月までの間にサウスピーク留学中にTOEIC試験を受講した全179名のデータをもとにTOEICスコアの伸び率を開示いたしました。今回のデータの特筆すべき点は、3ヶ月の「平均」的なスコアは223点の伸びとなり、前年2017年度の結果同様3ヶ月で「平均」200点以上の伸びを示したことです。また、1ヶ月の留学でも「平均」118点のスコアの伸びが確認されました。

サウスピークはこのように客観的な外部試験による全員分のデータを公開している唯一の語学学校です。今後も、「客観的」かつ「公平性」のあるデータを公開することで、投資としての価値のある留学を提供してまいります。

*なお、サウスピークでは、発音矯正や英会話力の向上にも力を入れています。サウスピークのスピーキング力の伸び方についてはこちらをご覧ください。
*TOEIC LR試験を基準として採用する理由は、(1)日本で広く利用されている点、(2)比較的低価格で受講できる点、(3)開催回数が多い点、などが挙げられます。

2018年度前期TOEICスコアについて

2018年1月から6月ににサウスピーク留学中にTOEICを受講した全員のデータから留学期間とTOEICスコアの伸びを算出しました。その結果、下記のように3ヶ月で「平均」223点伸びることが確認されました。また、1ヶ月でも「平均」118点の伸びていることがわかります。このことから、サウスピークの本気留学であれば、春休みや夏休みのような短期間の留学であっても十分な効果が期待できることがわかります。

今回は、この全体の伸びだけではなく、留学前のTOEICスコアを4つに分類し、各点数帯ごとにTOEICスコアが何点伸びたかを算出しました。サウスピークに留学する前のスコアを以下の4つの点数帯に分けて、各点数帯ごとに「平均」でTOEICが何点伸びるかを算出しています。

(1) TOEIC345点以下
(2) TOEIC350-445点
(3) TOEIC450-595点
(4) TOEIC600-795点

(1) TOEIC345点以下の人は3ヶ月でTOEICが何点伸びるのか?

留学開始時TOEIC345点以下の点数で留学された方のTOEICの伸び方についてグラフで示しています。TOEIC345点以下というと、ほぼ全く英語がわからないレベルの英語力となります。上記のグラフの通り、このスコア帯の生徒でも着実に英語力が伸びていることがわかります。

実は、この初心者レベルの生徒でも着実に英語力を伸ばせることがサウスピークのカリキュラムが他の学校と大きく違う点の一つです。通常、語学留学は初心者向けのサービスではありません。当たり前ですが、講師が外国人であり、環境が日本ではないという段階で、本来は初心者には易しくないものなのです。

しかし、サウスピークでは、日本語の参考書が利用できることや、日本人スタッフの学習サポートが手厚いなど初心者向けのサポートをしっかりと行なっているため、TOEIC345点以下の初心者の方でも着実に英語力が伸びるサービスを提供しております。なかにはアルファベットの後半がわからないという方も留学に来ますが、サウスピークの提供するカリキュラム通りに学習をこなしていただくことで、着実に英語力を伸ばすことができます。

英語学習初心者の留学を失敗させない6つのサポート

(2) TOEIC350点-445点の人は3ヶ月でTOEICが何点伸びるのか?

下記は留学開始時350点から445点の方のTOEICスコアの伸びを示したグラフです。TOEICスコア400点の人であれば2ヶ月で「平均」600点以上に到達することがわかります。サウスピークの留学で、いわゆる初心者レベルから一気に抜け出せることがわかります。

高校生レベルの英語力だが、ワーキングホリデーに行ってみたいというような方であれば、上記のようにTOEIC600点程度を目指されるとより充実したワーキングホリデーが可能となります。

(3) TOEIC450-595点の人は3ヶ月で何点伸びるのか?

留学開始時にTOEICスコアが450点から595点の方のスコアの伸び方は下記のグラフの通りです。下記の通り、200点程度であれば2ヶ月程度で伸びる点数帯ですので、TOEIC500点からサウスピークに留学をすれば「平均」して約2ヶ月でTOEIC700点まで到達することが可能です。

(4) TOEIC600-795点の人は3ヶ月で何点伸びるのか?

下記は留学開始時600点から795点の方のTOEICスコアの伸びを示したグラフです。1ヶ月でも「平均」111点伸びています。つまり、TOEIC700点の人が1ヶ月サウスピークに留学すると「平均」して800点に到達します。この点数帯のTOEICスコアの伸び率は前年よりもかなり改善されています。

サウスピークには、上級者向けの日本語禁止校舎という校舎も運営しており、TOEIC600点以上の方はそちらの校舎で留学が可能です。日本語禁止のため、校舎内は宿舎も含めてすべて英語環境が徹底されています。そのため、このTOEICスコアだけではなく、日常会話についても運用力が高まりやすい環境となっています。

↓日本語禁止校のスピーチコンテストの様子です。

サウスピークは本気で英語力を高めたい方向けの学校です

サウスピークは本気で英語を学びたい人のための語学学校です。英語力が短期間で上がるように、日本人の学習サポート、フィリピン人講師によるマンツーマンレッスン、効率化されたカリキュラム、そして勉強をしたい人のみが集まる集中できる環境を提供している学校です。

サウスピークは現在の英語力は問いません。
現在の英語力が低くても、英語学習をしたいという気持ちがある方、英語を学んで人生を変えたい、次に繋げたいと考えている方は本気留学にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。