瞬間英作文の強い味方PASORAMA搭載電子辞書

私は2009年に約120本のblog記事を英語で書きました。この地道な積み重ねのおかげで英作文能力は1年前に比べると飛躍的に向上しました。そして、これだけの英文記事を書くのになくてはならないひとつの道具がありました。おそらくその道具がなければ私はここまで継続して英語記事を書き続けることはなかったと思います。その道具とは“PASORAMA”を搭載した電子辞書です。一言でいうと、PASORAMAとは電子辞書を手持ちのノートパソコン(Laptop)と連携させて使う機能です。

ノートパソコンと電子辞書を連携して使用するのがどれほど便利であるか、おそらく使用したことがない人には実感できないと思います。以下に長所を記します。

  1. Webでの無料検索と比べて検索速度が段違いに違う。またNetに接続していなくても使用できる。

  2. 複数の辞書での検索が極めて簡単。英和・英英辞典だけでなく、他にも数種類の辞書を同時にあっというまに検索できる。

  3. 調べた例文をCopy&Pasteで簡単に利用できる。

英作文は「英借文」と言われているくらいなので、英作文を学ぶためにはたくさんの回数辞書を引かなければなりません。そしてPASORAMAを使えば辞書を引く手間を劇的に減らすことができます。

私は手持ちのPASORAMA付きの電子辞書が自分の「補助脳」であると言えるくらいに頻繁に使用しています。今でも毎日使っています。PASORAMA付きの電子辞書は安くはありませんでしたが、私にとっては支払った代金以上に得るものが多かったので本当に買ってよかったと思っています。

「これから英作文の勉強をしたい人は必ずPASORAMA搭載の辞書を買ったほうがよい」と私は断言します。PASORAMAなくして私の現在の英作文能力はなかったと思います。それくらいにこの電子辞書は役に立ちました。強くお勧めします。

また、PASORAMAで調べてもいまいち英文にピンとこない場合はGoogleを使って検索するという方法もあります。私も曖昧な点があるとGoogle検索を英語圏のみに設定して、実際に自分が書いたような表現が使われているかどうかの確認をしています。現在ではすでにInternet上に参考となる実際に使用されている英文が溢れかえっているので、これを利用しない手はありません。この件については書籍も出ているので「Googleを徹底的に活用してみたい!」と思う人は手にとることをお勧めします。

他にも今なら日本語で英語表現について解説しているWebsite(代表的なものは『Yahoo!知恵袋』)もそれこそ星の数ほどあるので、気になる表現があったら日本語で検索してみるのもよいでしょう。