名前 Akiさん
職業/年齢 学生/19歳
留学期間 8週間
開始時の英語力 英検2級

英語を話すことのカベを壊して、海外の大学に進学するために留学

--8週間の留学お疲れ様です。はじめにAkiさんの留学の経緯を教えてください。

私は高校を卒業して間もないのですが、海外の大学への進学を目指しています。そのためにはもっとスピーキング力を高める必要があります。しかしそれ以前に私は英語を話すことに対して「カベ」を感じていました。そのため、人前で話すことが恥ずかしくないくらいの英語力を身につけてから、海外の大学を受験しようと思い留学を決意しました。

--その「カベ」とはどのようなものですか?

そもそも英語で自分から話しかけることすらできないし、話す勇気が出ませんでした。相手から話しかけられても、動揺して何も話せませんでした。そんなカベを取り払って、自分から進んで英語で話しかけれるようになりたかったです

--海外の大学に進学して、将来何かしたいことがあるのですか?

私は将来、医師になって紛争地域や内戦地区の人々を助けたいと思っています。そのためには英語を流暢に話せないといけないし、医学の知識も詳しくないといけません。だから海外の大学に進学して、両方一気に学ぼうと思いました。また日本のように暮らしやすい環境とは異なった場所に身を置く適応力も身につけないといけません。なので発展途上国であるフィリピンに留学し、自分の目で現地を観察しようと思いました。

セブ島の治安とサウスピークのセキュリティ対策について

インタビュー中楽しそうに留学生活について話すAkiさん

--フィリピン留学はたくさん語学学校があると思いますが、どうしてサウスピークへ?

自分が留学しようと思ったときの率直な気持ちを検索するとサウスピークが出てきたので、「絶対にココだ!」と感じたので決めました。

--もう少し具体的に教えていただけますか?

私の中で、留学はどうしても遊んでばっかりになってしまうというイメージがありました。せっかく留学をするのなら、本気で勉強したいと考えていました。そこで私のその時の気持ち「本気 留学」で検索しました。本気で頑張ろうと思っていた私にとって願ってもいない出会いでした。

真面目に本気で勉強する生徒がサウスピークに多く留学する理由

--本気の留学生活を送ることができましたか?

はい。何事にも本気になって取り組むことができました。そのおかげで、自分から積極的に英語で話しかける自信がつきました。

サウスピーク無料お見積り方法

フィリピン人講師が親しくしてくれたおかげで、英会話が楽しくなった

--すごい成長していますね。どうして自信がつく程話せるようになったのですか?

もちろん、自分で学習して英単語の使える幅が広がったというのも理由の1つですが、フィリピン人講師のおかげが一番大きいですスピーキング力がとても上がったことを実感しています。

サウスピークの講師はどういったフィリピン人を採用しているのか

--フィリピン人講師のどういうところが、スピーキング力の向上につながりましたか?

おもてなし力にあると思います。フィリピン人講師は性格がとても明るくて、毎日元気に話しかけてくれます。留学当初は「フィリピン人講師ってこんなにも明るいの!?」と少し驚いてしまったほどです。英語が話せる人、話せない人関係なく誰に対しても平等に接してくれるので、私も仲良くなれました。

卒業式の後、フィリピン人講師と仲良く写真撮影

--フィリピン人講師と意思疎通はうまく取れましたか?

講師は皆、生徒のレベルに応じて英語を話すスピードを合わせてくれるので、私にも理解できる速度で話してくれました。私が話していて、うまく自分の言いたいことを言えないときでも、嫌な顔ひとつせずしっかりと聞いてくれました。そんな講師たちと話していると、自然と英語を話したいと思うようになりました。

--とても優しい講師たちがAkiさんを支えてくれてたんですね。

レッスン以外の休み時間のときも優しく話しかけてくれて、親しみやすかったです。私のお姉さん、お兄さんみたいな存在です。

--とてもいい経験ができたことがうかがえます!! フィリピン留学して良かったですね。

本当に良かったです。フィリピン人講師のことをもっと知りたい、話したい。だからこそ英語の勉強を頑張ることができました。フィリピン人講師と一緒に話していたら楽しくて、初めて英語を話すのが楽しい! と思えました。それ以降自分から毎日のように話しかけていました。

--その他に講師と話すことができる環境はありましたか?

ランチの時間に講師と一緒に食べるのですが、そこでも英語を話す機会がありました。ご飯を食べながら何気ない会話をするので、リラックスして英語を話せました。それを毎日繰り返すことで、スピーキング力の成長を感じています。

ランチの時間に生徒とフィリピン人講師と英語で話している様子

スピーキング力を上げるには、英語を話し続けることが大切

--ランチや休み時間以外の時間でスピーキング力は向上しましたか?

スピーキングレッスンで、名前の通りスピーキング力を上げることができました。

--どのようなレッスンをするのですか?

レッスンを受ける前に宿題で自分で考えたエッセイを用意します。テーマはなんでもよくて、私はよく自分の気持ちをエッセイに書いていました。レッスン中にそのエッセイを講師の前で読み、発音や、文法的なミスを指摘してもらいます。その後、エッセイのテーマについて、フィリピン人講師と会話して深掘りしていく内容です。

--エッセイの深掘りとはどういった話をするのですか?

例えば私が「勉強」に関してのエッセイを書いたとしたら、講師は「どうして勉強することは大切なの?」「高校生のときどの教科の勉強が好きだった?」といった質問をたくさんしてきます。それに考える暇もなく答えていきます。1つのことに関してここまで討論みたいに話すことも日常的にないので、スピーキング力向上に効果的なレッスンでした。

--レッスン中はずっと会話をしているのですか?

私が作ったエッセイの間違いをフィリピン人講師がノートに書いてくれます。また会話中の間違いもノートに書いてくれるので、自分がいつもどんな間違いをしているか可視化してくれますそれを意識して、今後は間違えないようにしようと注意喚起にもなります。また、文の正しい言い換えや、同義語なども教えてくれるので、英会話の幅が広がりました。

フィリピン人講師が添削したAkiさんのエッセイ

--英会話の幅が広がったからこそ、自分から英語で話しかける勇気が得られたのですね。

スピーキング力を上げたいと思うなら、とりあえず英語を話すことに尽きますフィリピン人講師も親身になって聞いてくれたおかげで、間違いをすることを恐れずに話そうと思いました。そこで英語で自分の意見を伝える楽しさと難しさに気付きました。

同じ目標を持つ生徒がいたから勉強を続けられた。遊びも勉強も本気の留学生活

--自習学習をしている時も、本気になって勉強できましたか。

留学するときから決めてた通り、本気で勉強することができましたただ1人だけで勉強していたら、ここまでできなかったと思います。いつも私の周りにはバッチメイト(同期入学の仲間)がいたから、頑張れました。

--自習するなら1人でしたほうが、勉強がはかどると僕は思ったのですが、Akiさんはどうでしたか?

本気で英語力を上げるために留学に来た生徒しかいないので、その方たちと一緒に勉強したほうがはかどりました。みんなが勉強している姿を見て、私ももっと頑張らないといけないと感じました。勉強を続けていくための良い刺激を与えてくれました。

--そんなに良い仲間に出会えて、正直羨ましいです。

いつも一緒にいるからこそ、自分がだらけていたら注意をしてくれました。少し悩んだことがあれば、相談にも乗ってもらったので、本当に支えとなりました。

--バッチメイトと常に勉強されていたのですか?

平日はみんな本気で勉強に取り組んでいましたが、週末には日頃の勉強の息抜きに出かけたりもしました。本気で勉強している分、本気になって遊びましたそのときは勉強のことを忘れて遊んでとても楽しかったです。

本気でフィリピンの海で遊んでこの最高の笑顔

--遊ぶことへのためらいはなかったですか?

もし本気で勉強していなくて遊んでしまったら罪悪感を感じると思うのですが、平日は本気で勉強していたので、むしろ清々しい気持ちで遊んでいました。週末に予定を立てることによって、その日のために平日は勉強を頑張ろうとモチベーション維持にもつながりました

フィリピン留学を成功させるために必要なこと5選

--素晴らしい経験を話してくれてありがとうございます。最後に海外の大学進学を目指していて、留学を検討している方にメッセージをお願いします。

最初は不安になることもあると思いますが、安心してください。とてもフレンドリーなフィリピン人講師があなたに親身になって接してくれます生徒も日本人のみだからストレスなく勉強に集中することができます。留学に悩んでいるなら、絶対にセブ島に来たほうが良いと思います。来てしまえば上達あるのみだし、最後には日本に帰りたくないと思うほど、充実した生活が送れるはずです。

インタビュー後校舎の外での記念撮影

--ありがとうございました。今後のAkiさんの活躍を心より応援しています。

サウスピークの留学までの流れとお申込み方法