・TOEIC340点アップ・カリキュラムをこなすと成果が出た

・授業の予習復習が効果的だった

名前 Keitaさん
職業/年齢 転職活動中 、26歳
留学期間 13週間
開始時の英語力 TOEIC410点(L:210 R:200)→TOEIC750(L:400 R:350)
340点アップ!

結果がないと勝てない! 英語の大切さを再確認した転職活動

ーー13週間の留学お疲れさまでした! まずはフィリピン留学を決意した経緯から教えていただけますか?

英語を使う仕事に就きたいと考えていたのですが、面接の際にTOEICの点数が低く焦りを感じていました。

転職には最低でも730点はないと厳しいなと考えていました。しかし、私の場合は英語の学習経験や、真面目に勉強した経験がなかったので、自分ひとりではTOEICの勉強はできないなと思いました。

その際に、過去にサウスピークに留学していた友人から「学習法を学ぶならココ」と勧められたので興味を持ち、ホームページを確認したところ、2カ月で200点上がる学校と書いてあり行くならココだと感じました。

今回インタビューを受けてくださったKeitaさん

学習カリキュラムを信じればTOEICの点数は上がる!

ーー3カ月の留学で300点上げられるのは並大抵のことではないと思います。そのために何をされたのですか?

私は真剣に英語学習をしたことがなかったので、学習カリキュラムを信じて学習に取り組みました。

※学習カリキュラムとは・・・「英語学習法」×「日本の参考書」×「学習環境」×「フィリピン人講師」を意識して作成された学習の手引き

詳しくは別記事「3ヶ月でTOEIC試験の点数が200点上がる学習カリキュラム」をご覧ください。

ーー具体的にカリキュラムはどのような面で役に立ちましたか?

教材がカリキュラムに指定されていて選ぶ必要性がなく、教材ごとの学習の取り組み方が明記されていたのはとても助かりました。なので僕は指定された教材を順番通りにこなしていました。

サウスピークではTOEICの公式問題集をレッスンで使用しています。

さらに僕はどうしても英語学習の基礎が足りていなかったので自習時間の確保は大切だと思っていました。

レッスンがたくさんある語学学校も多いとは思うのですが、初心者の僕には効果が薄いと感じていました。サウスピークでは自習時間がたくさん確保できるのでその時間を予習復習に使えたのはよかったです。

ーー予習復習はどのような授業に対して行われていたのですか?

全部の授業で行っていましたが、特に4Sレッスンは音読リスニング学習をたくさん行っていました。

基礎の定着がTOEICの点数向上に繋がった4S レッスン

4SレッスンではTOEIC公式問題集がカリキュラム担当者の方によって選ばれていました。

公式問題集を使うのでTOEICの点数向上に関してもとても役に立ちました。何度も音源を聞いて次は自分が音読してみる。それを何度も繰り返すことによって文脈の理解がかなりできるようになりました。さらにTOEICの傾向を理解することができたので、抑えるべき要点が急激にわかるようになったなと感じました。

※この4Sレッスンは1時間(1コマ)受講する場合、3-5時間の予習・復習を行うことをサウスピークでは推奨しております。サウスピークが最低4時間もの自習時間を設けているのは主にこの4Sレッスンがあるためです。

4Sレッスンの予習として最低10回以上、望ましい回数として20回以上、参考書を徹底的に音読とリスニングすることを推奨しています。

↑サウスピークにおける反転授業の説明記事より。こちらが、サウスピークが推奨する4Sの予習復習です。予習復習では、指定された1つの記事を音読するように、カリキュラムに書かれています。

※サウスピークは予習復習をしない従来のフィリピン留学を否定しました。

ーー初級者の方がいきなり英文を音読して理解できるものなのでしょうか?

分からない時ももちろんありました。例えば音源を聞いてみてわからない部分があれば精読(品詞分解)を行い、まずは文法から理解するようにしていました。

そうすることによって最初は理解できなくても、2回、3回目の音読では文法が理解できるようになりました。

ーーでは予習の段階で文法などの基礎を確認できたのですね

はい。予習の段階で宿題があり、文章を作る時に前日学んだ文法を使っていました。

それを授業中に講師が添削してくれるので再確認をすることができましたし、同時に同義語も学べたので授業では記憶に残りやすかったです。

実際の4Sレッスンの様子。準備した英作文を講師に添削してもらっています。

ーーやはりTOEICの対策にはこの流れが効率的なのでしょうか?

そうですね。まずは学習方法を学んで、基礎的な語彙や文法を定着させる。そのあとに自習時間があるのでTOEICに向けた応用の勉強ができると思います。

初心者でも安心して英語学習に取り組めた環境

ーーあまり英語学習されたことない方が3ヵ月も学習を続けるのは難しかったと思います。

自分で3カ月集中して勉強すると決めていたので迷いはなかったですし、日本と違って娯楽などの誘惑もない環境なのでとても集中できました。

ーー学習面で苦労されることなどはありましたか?

最初は学習方法など慣れるのが難しかったです。その際に、日本人スタッフに話を聞いて学習方法を日本語で具体的に教えていただくことができたのはとても助かりました。

学習、予習方法に慣れるまでは日本人スタッフに聞いて、基礎を固めていましたね。また、日本語禁止校にはTOEICの点数を大きく伸ばしてている方が多く、コツなどを教えていただけたのも、TOEICの成績を伸ばせた大きな要因だと思っています。

サウスピークには常に英語だけしか話すことのできない日本語禁止校があります。

ーーでは最後に留学を検討されている方へメッセージをお願いいたします!

TOEICの点数を上げたい! でも学習法が分からないし自分ではできないとお悩みの方は、サウスピークに来たほうがいいと思います。

自分で勉強してTOEICの点数を上げることが想像できない方は思い切って来てみることをお勧めします!

本日はありがとうございました!