9週間のTOEFL対策を行ったKentaroさん。大量の英作文をこなし、英語の論理構造と文章感覚を身につける。

Kentaro

名前 : Kentaroさん
職業、年齢 : 20代、転職活動中
留学期間 : 9週間
開始時の英語力 : TOEIC715点(L375: R340)⇒820点(L400 :R420)105点アップ!

※写真はKentaroさんの英作文添削を担当していたAnna講師。

9週間で体得した、英文の論理構造と文章感覚

私は9週間の留学でTOEIC SWレッスンに注力しました。今回の目的はTOEFL対策で、スピーキングとライティング能力を向上させる必要があったからです。特にライティングの面で自分にとって得るものが大きかったです。以下、ライティング対策について取り組んでみて良かったことをお話しします。

TOEIC SWレッスンで期待できる英作文能力のひとつは、論理構造の体得です、英語の文章というのは結論を最初に持ってきて、そこからどんどん根拠⇒具体例と具体化していきます。この抽象から具象への流れは、知っているかどうかだけで差が付きます。
Kentaro-1
↑実際にKentaroさんが使用した参考書。この他にTOEFL対策の参考書も使用されていました。
私は留学当初、300字の英作文をするのに2時間程度かかっていました。しかし、卒業した今同じ分量かつ質を追求しても40分で書けるようになりました。これは抽象から具象への英文の流れを体得しているからだと考えています。卒業間近の現時点で、長い文章の論理を組んでいくことが明らかに楽になりました。

また、英語的な文章感覚をよく理解することができたことも大きな成果でした。例えば、might,should,would,couldなどの仮定的な用語の用法や、代表的なところでいえば無生物主語もそうです。日本人にとって無生物主語は馴染みの薄い物で、ついつい「I can…」といった表現で済ませてしまいます。他の例でいえば、頭でっかちな文章ではなく、説明文はthat節にして文章の後ろにどんどんつけていく、というものもそうです。
こういった英語的な文章感覚を習得することで、表現できることの幅が大きく広がりました。これが実際にある程度の難易度で英作文を行い、添削してもらわなければ習得できなかったものです。

(※Kentaroさんが実際に書けるようになった英作文は、本記事下部に掲載しています。)

日常的に添削してもらうことで効率良く英作文力を向上させられる

サウスピークのSWレッスンで良かったことはもうひとつあります。それは、留学期間中毎日大量に英作文の添削が受けられることです。これは英会話能力、英作文能力を高めたい人にとって日本では得られない利点だと思いました。
留学期間中はSWレッスンを受講している生徒は、英作文した文章を作ったら作った分だけ講師に添削してもらえます。レッスン中は勿論のこと、それとは別に毎週300字の英作文提出義務があります。また、それ以上の英作文を何本だしても添削してもらえます。日本に居てこれだけ日常的に英作文を添削してもらえる環境はありません。

また、英文を作ったら比較的すぐに添削し返送いただけるのもありがたかったです。日本で有料の英作文サービスを利用すれば、添削の納期は数日(営業日)かかることがほとんどです。それは元々そういったサービスが推薦書やレジュメ対策を目的としているからです。それでは継続的に英作文の訓練を行うことは困難であると言わざるを得ません。
それがサウスピークでは翌日ないし2日後には返ってくるのはありがたいですね。

Ankimobileで英単語を大量に暗記する

英作文を大量に行うと、日本語では知っているけど英語ではなんと表現するかわからない、という事態に度々陥ります。TOEFL用の英単語帳を使い、ひたすら英単語を覚えていました。

具体的には、覚えたい単語はAnkimobileというアプリに登録していました。Ankimobileはフラッシュカードアプリで、単語とその意味を登録すると、iphoneアプリ等で繰り返し見て覚えることができます。
私の場合はTOEFL対策ということもあり、英単語の抽象度・難易度も高く覚えることが容易ではありませんでした。対策として、Google検索で画像を調べ、覚えたい英単語に対応する意味を表す画像をAnkimobileに登録して使用していました。
92d669d5fad0d9502564d117471121d1-1024x744
そうして登録した英単語群を寝る前に全部見返して、触れる回数を多くし覚えやすくしていました。毎日100語程度は見返していました。

下記、Kentaroさんが9週間の留学で書けるようになった英作文を掲載します。

Question: People have different way of gathering information. What do you think is the best way of getting information? A) From newspaper B) From television C) From the Internet Use specific details and examples to support your opinion. Answer:
In my opinion, I think it is the best way to get information from the Internet.
The reasons that I make me think so are that it transmits quickly, contains comprehensive views, and is easy to access.

The first reason is that it transmits quickly. Nowadays, most of major news are posted in the Internet immediately. For example, after President Obama finishes his speech in America, I can read that transcription via the Internet soon. If I am going to read it in newspaper or television, I have to wait until this evening or next day. Especially, by the appearance of smart phones, we can quickly post news in the Internet on time when it has just occurred.

The second reason is that it contains comprehensive views. Over millions of people in the world use the Internet and note their opinions. In my case, when I was in a college, writing a thesis, I used the Internet to find researches and essays that concerned with a theme of my thesis. By using it, I could easily reach both opinions that agree with the theme and disagree with it. It was very useful for me to write my thesis and deepen my knowledge about the theme.

The final reason is that it is easy to access. Recently, a lot of smart phones and tables are introduced every year. And they are becoming more and more popular. In addition, these gadgets are getting smaller and lighter. thus, we can bring them and access to the internet wherever we are. For example, though I forget the time of today’s baseball game when going out, I can find it by checking an official Website with my smart phone. If an official Website doesn’t exist, I just visit any other Websites and check it.

For these three reasons, I think it is the best way to get information from the Internet. It transmits quickly, contains comprehensive views, and is easy to access.

327words
Question:People have different ways of gathering information. What do you think is the best way of getting information?

A) From newspapers
B) From television
C) From the Internet

Use specific details and examples to support your opinion.

Answer:

In my opinion, I think it is the best way to get information from the Internet.

The reasons that I make me think so are that it transmits quickly, contains comprehensive views, and is easy to access.

The first reason is that it transmits quickly. Nowadays, most of the major news reports are posted on the Internet immediately. For example, after President Obama finishes his speech in America, I can read that transcription via the Internet quickly. If I am going to read it in a newspaper or watch it on television, I have to wait until the evening or the next day. Especially, with the advent of smart phones, we can quickly get news from the Internet on time when it has just occurred.

The second reason is that it contains comprehensive views. Over millions of people in the world use the Internet and note their opinions. In my case, when I was in a college, writing a thesis, I used the Internet to find researches and essays that concerned with a theme of my thesis. By using it, I could easily reach both opinions that agree with the theme and disagree with it. It was very useful for me to be able to write my thesis and deepen my knowledge about the theme (topic).

The final reason is that it is easy to access. Recently, a lot of smart phones and tables are introduced every year. And they are becoming more and more popular. In addition, these gadgets are getting smaller and lighter. thus, we can carry them and access to the internet wherever we are. For example, though I forget the time of today’s baseball game when going out, I can find it by checking an official Website with my smart phone. If an official Website doesn’t exist, I just visit any other Websites and check it.

For these three reasons, I think it is the best way to get information is the Internet. It transmits quickly, contains comprehensive views, and is easy to access.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

執筆者
  • twitter

柴田 はるじぇー @HAL_J

セブ島にある語学学校サウスピークの英語学習アドバイザー。著書に「3ヶ月でTOEIC300点上げるフィリピン留学」「20歳を過ぎてから英語を学ぼうと決めた人たちへ」