Mizukiさん アメリカで自分の意見を言える英語力をつけるためのフィリピン留学

Mizuki

名前:Mizukiさん
年齢,職業:20代、女性、学生
開始時の英語力:TOEIC480点(L255 :R225 )
留学期間:11週間

 

英語学習のきっかけ

大学で生活保護・日雇い労働者に関する研究をしており、大阪の西成区や横浜の寿といったドヤ街でNGOのバイトをやっていました。

ある時、アメリカのバークレーにある団体がホームレス支援の先駆けとなっているのを書籍と映画で知り、どうしても行きたいとと考えていました。

その後実際に去年の春休みに1ヶ月住み込みで行ったのですが、もちろん英語は全然喋れないし、2年間勉強して持っていた自分の意見も言えませんでした。質問されても相手が何を聴きたいのかが何も分かりませんでした。ですので、筆談で対応するしかありませんでした。

その時、もう一度「自分が考えていることが話せる状態で行きたい」と思うようになったのです。そんな折りにフィリピン留学で検索すると、学習アドバイザーの柴田さんのTwitterが一番上に出て来たのです。それで、サウスピークに応募しました。

 

11週間を振り返って

英語でフィリピン人講師と自分の興味関心をテーマとした会話することができるようになった

特に最後の1ヶ月は、2,3人の先生と自分が大学でとっていたトピックについて議論することができたり、東北のボランティアの話などもできました。

自分がドヤ街支援の話をすると、フィリピンではどうなのかを教えてくれました。私は今まで英語が話せず、外国人とそんな話をしたことがなかったので感動しました。

◆英文音読&英作文クラス(Reading&Writing)の宿題であるエッセイで、関心のある政治的話題等、自分の興味のあるトピックを意図的に盛り込むと、そこから話を発展させてくれました。もっと英語が上手くなったら、卒業後も講師の方々に会いたいです。

元々サウスピークに来た目的は、「単語・文法を覚えることで自分の考えを英語で言えるようになること、聞き取れるようになること」でした。上記のように、講師の方々とつたないながらも興味のあるテーマで会話することができるようになったので、これからが楽しみです。

 

学習の具体的な進捗

1日9時間勉強していました。日々の勉強をストップウォッチで測定し、自作のExcel表に記入し管理していました。休憩したいとき、集中力が切れたときは毎回ストップウォッチを止めていました。ですので、実質学習時間は丸々9時間あったと思います。

Excel表のおかげで「今日は昨日より宿題に10分多く費やしている」など具体的な学習進捗度が分かるので、時間配分を上手くできました。

自習室であるキュービクルでは絶対に寝ないようにしていました。睡眠時間と学習時間のメリハリをきちんとしておきたかったので。

◆発音矯正クラス(Pronunciation)

英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる

 

◆英文音読&英作文クラス(Reading&Writing)

TOEICテスト 公式問題で学ぶボキャブラリー
速読速聴・英単語TOEIC(R) TEST STANDARD 1800
TOEIC TEST リスニングの鉄則
TOEIC TESTリーディングの鉄則

学習アドバイザーの柴田さんには「アメリカに行けば耳慣れはするから、ここで絶対単語だけは覚えていってください」と言われました。ですので、「徹底的に単語を覚えること」に注力していました。
◆グループレッスン

その助言を元に勉強を進めていたので、今ではグループレッスンでも言いたいことが出てくるようになりました。毎日のEnglish Lunchで講師の方と話すときも、単語がスムーズに出てくるようになりました。
一方、Readingは一切やらなかったので、全く能力は上がりませんでした。TOEIC対策としてリーディングをやればよかったかもしれません。

サウスピークへこれから来る人達へのメッセージ

サウスピークは厳しさを前面に出していますが、勉強を強制されるわけではありません。韓国資本の学校だと自習時間は自習室に詰め込まれ、後ろから先生達が監視しているなんてこともありますが。

やる気がなければ1日2時間の勉強で終えることもできます。ですが、勉強する環境は十分にあるので、自分でこの環境を最大限活用していくことがとても重要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

執筆者
  • twitter
  • facebook

神農 亮

海外就職アドバイザー。インドネシアでの勤務経験を生かし、海外就職・海外転職対策講座にて海外就職のサポートを行っています。海外就職をメイントピックにした個人ブログ Keep Rockin’!BRO を運営中です。Twitter IDは@kanchan_r