40代後半に一念発起してフィリピン留学をしたMotokiさん

Motoki2

名前 : Motokiさん
職業、年齢 : 40代後半、男性、会社員
留学期間 : 5週間 ※2014年6月?7月
開始時の英語力 : TOEIC680点 (L385, R300)

 

 

フィリピン留学の経緯

書籍の編集・校正を生業にしているのですが、以前ある本を編集する上でアメリカに取材に行ったことがありました。そこで現地の美術館・博物館の職員の方と折衝をした際に、もっと英語で深く話すことが出来れば良いな、と思いました。

また、日本に帰国してから国際電話でその職員の方と話すことがあり、その際に行った英語でのやりとりも大変でした。仕事を急いでほしいという督促をする際に、もう一言二言、英語でこちらの要望を伝えられたならば、問題なく会話ができたのに、とその時思いました。

この経験から、改めて英語学習を真剣に行うと決めました。

サウスピークに関しては、柴田さん @HAL_ J が語学学校を設立されたことを以前から知っておりました。サウスピークは学習方針が非常に分かりやすい語学学校だと思い、ここなら信頼できると思い、サウスピークへの留学を決めました。

 

 

サウスピークでの学習の進捗

 

◆発音矯正クラス(Pronunciation)

1. フォニックス“発音”トレーニングBook 1周

2. 英語耳[改訂・新CD版] 発音ができるとリスニングができる 1周

3. <フォニックス>できれいな英語の発音がおもしろいほど身につく本 1周

できない発音を重点的に一日中集中して学習したり、また英語での早口言葉(Tongue Twister)を同様に一日中集中して学習していました。

特に後者の英語での早口言葉は発音矯正に効果的でした。早口言葉を通じて、英語を話すための口の筋肉が鍛えられ、英語を英語らしく話せるようになりました。

中高年の人は、特に50代以上の人は英語の発音がもう良くすることができないと考えているかもしれません。でも、私がやったような早口言葉を通じて口の筋肉を鍛えれば、英語の発音を良くすることは可能です。

 

◆英文音読&英作文クラス(Reading&Writing)

速読速聴・英単語 Core 1900 ver.4

 

一番有益だったと思ったのは『宿題』です。

サウスピークの宿題では毎日毎日、英作文を作る必要が有り、今までの人生で今回の留学ほど大量に英作文をしたことはありませんでした。毎日、B5のルーズリーフ1ページ分、宿題で英作文をしました。その英作文をレッスン中に添削してもらいました。1本の英文エッセイを書くのに1時間以上かかりました。

この宿題を続ければ、英文を書くことに慣れます。英文を作成する際に文章の構成を決めて、そこに具体的な内容を肉付けしていく作業の感覚が分かってきました。

時にはフィリピン人講師の方がその物語を楽しんで笑ってくれたので、「どうやって英語で笑わせるか」ということを目標にしていました。時には映画のモノローグ風、登場人物をコロンボにしたり、ニュース原稿風の英作文を書きました。

帰国後もオンライン英会話で英作文の添削は続けていこうと思います。

※この記事の最後に実際にMotokiさんが作成した英文エッセイが有ります。

 

サウスピークへの改善提案

入学時に発音診断を行い、苦手な発音に関するカルテを作成するのはいかがでしょうか。

> ご意見ありがとうございます。社内で検討させていただきます。

 

サウスピークにこれから来る人達へ一言

あるフィリピン人講師(Monique講師)の方に『私も小学生の頃 “L” と “R” の発音ができなくて、学校でいじめられていた。だから毎晩お母さんと “Rolex” の発音をずっと練習していた。」という話を聞きました。

英語を非常に流暢に話すフィリピン人講師の彼女でさえ、昔はそうだった。だから英語が苦手だと感じている日本人も、サウスピークで今まで鍛えてこなかった顔の筋肉を鍛えれば良い。そうすれば発音が良くなります。

 

Motokiさんが実際に作成した英文エッセイ

 

Title : Magic Plaster Z for English
If you are satisfied with your English conversation capability, you would better throw this leaflet into a trash can right away.
Now, you who are still reading this line, seem like you are interested in this ‘Magic Plaster Z for English’.
If you are thinking like the following these ways of thinking are totally wrong.
For instance;
+My English speaking skill will be improved in due course.
+My way of leaning English must be the best.
+There is no room for improvement in my pronunciation.
These are just an illusion.

This ‘Magic Plaster Z for English’ will overturn an old English learning method from the root.
How do you use our ‘Magic Plaster Z for English’?
It is very simple and easy.
Just attach our ‘Magic Plaster Z for English’ out side of your lower jaw.
And, ta-dah!
Your mouth and tongue will move smoothly at once.
‘R sound’ ‘L sound’ ‘F sound’ ‘V sound’ ?
No problem!!
You can pronounce every sound like a native English speaker!!
This time, we have special price for you.
One ‘Magic Plaster Z for English’ (including 12 seats) is only $399!!
When will you buy this?
This is the time!!

 

インタビューした人 @kanchan_r
この記事を編集した人 @HAL_J

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

執筆者
  • twitter
  • facebook

神農 亮

海外就職アドバイザー。インドネシアでの勤務経験を生かし、海外就職・海外転職対策講座にて海外就職のサポートを行っています。海外就職をメイントピックにした個人ブログ Keep Rockin’!BRO を運営中です。Twitter IDは@kanchan_r