20代会社員女性M.Sさん、2週間の休暇を利用して次に繋がる留学を経験

名前:M.Sさん
年齢、職業:20代女性、会社員
開始時の英語力:TOEIC660点
留学期間:2週間

msさん

英語を勉強している理由

私は現在、IT関係の仕事をしていています。今回は会社の休暇制度を利用して2週間の留学に来ました。

最近では仕事で英語のマニュアルや文書を扱うことや外国人と間接的に関わる仕事が増えてきたため、現時点で特別に困ることはないものの、英語ができた方が良いなと思うようになりました。また、英語が話せた方が旅行の際にも外国の方と直接コミュニケーションがとれて楽しそうだなという気持ちもあります。だんだん海外への出張や研修の機会に際しても、通訳を通してではなく直接話せるようになりたいと考えるようになりました。

以前から英語の勉強自体は興味があり、英語のラジオを聞いてみたり、オンライン英会話を試したりはしていました。しかし長期的には続かず、数ヶ月でやめてしまうということを繰り返している状態でした。

今回2週間の休みが取れるということで、遊ぶだけではなく次に繋がる何かを得られる経験がしたいなと思いました。インターネットで留学について調べてみると、アジアであれば短期留学ができるということを知りました。また、フィリピンは英語が公用語なので、英語留学ができることもわかりました。

いろいろなフィリピン留学の学校のウェブサイトを調べてみましたが、どの学校もいまいちカリキュラムがよく分かりませんでした。そんなときにサウスピークのウェブサイトを見つけたのですが、「まじめに勉強する人しか来ない」「まじめに勉強していても浮かない」ということが書いてあり、ここは自分の求めている学校の姿に近いなと思いました。また、サウスピークの口コミを調べてみても「まじめに英語を勉強したい人には向いている」と書かれていたため、サウスピークに留学することに決めました。

勉強の進捗

サウスピークでは、1日10, 11時間程度の勉強ができました。

やっぱり、発音矯正レッスンがよかったです。今まで海外で買い物をするときに自分の言っていることが伝わらないことがよくありましたが、発音の仕組みを学習することでその理由がわかるようになりました。初日のレッスンでは発音の違いが分からず苦戦しましたが、三日目、四日目にはだんだんと分かるようになっていきました。

今までの英語学習とは違い、体をつかったトレーニングのような感じで新鮮でした。一番よかったのは、発音の仕組みが分かり相手に英語が伝わるようになったことで、「さら語彙力等をつける努力等を自分でしていけば、英語でコミュニケーションをとれるようになれるのではないか」と「英語を使える自分」を想像できるようになったことです。短期間でもこの授業を受けたことの効果だと感じています。

英文音読&英作文クラスでは毎回自分の書いたエッセイの添削をして頂きました。文自体の正誤確認はもちろんですが、例えば、間違っていなくても同じ言葉を繰り返して表現が単純になってしまっている場合などには、どのように表現を変えるのがよいかなど講師に指導してもらい、これが為になりました。

カリキュラムがインプットとアウトプットのバランスが意識して構成されているので、自分で覚えたものをレッスンで使うというサイクルができたのがよかったです。レッスンで使った表現は忘れにくいと感じました。

サウスピークの良かった点

講師が非常に熱心でした。一生懸命私の英語力が伸びるようにしてくれていることが伝わり、相手に応えようと思い勉強を頑張ることができました。また、義務自習の時間が決まっておりみんな勉強をしているので、自分もそれが当たり前という感覚で自習に取り組むことができました。留学の途中からは特に、自分のやるべきことが見えてきましたし、あまり誘惑のない環境であったことからも、久々に受験生の時のように集中して勉強ができたのがよかったです。

また、授業が空いている講師が近くにいるので、気軽に質問ができました。レッスンに関する質問もですが、レッスンとは直接関係がなくても、実際のビジネスシーンでのメールのルールや気をつけるポイントなどに関しても気軽に質問ができました。教科書には書いていないような日常的な英語の表現に関しても質問できて楽しかったです。

食事については、個人的には想像していたよりも野菜が多くよかったです。2週間という短期間だったからかもしれませんが、私は飽きずに食べられました。

私はホテルプランで滞在していましたが、ホテルは十分快適でした。
広くはないですが、必要最低限のものがコンパクトにあるという感じのホテルでした。以前、東南アジアへの旅行ではホテルのシャワーがでないなどもありましたが、滞在したホテルではそんなこともなかったです。

学校とは少し違う話ですが、滞在中にタイミングよくセブのお祭りであるシヌログが見られてこともよかったです。フィリピン人の明るさや人なつっこさが伝わってきて、本当にみんながみんな楽しそうにしていたのが印象的でした。

改善希望点

ホテル滞在だったので、遅い時間になる前にホテルに戻る必要がありました。ホテルの部屋に帰ると机などが学校とは異なるため勉強に集中することができない場合がありました。勉強に取り組むという面では寮に滞在する方がより集中しやすくよかったかもしれないです。

最後にひとこと

サウスピークは日本だとできない対面での発音矯正やスピーキングの向上をしたい人にお勧めです。とくに、短期間でも集中して英語を勉強したいという人向きの学校だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

執筆者
  • twitter
  • facebook

丸山 要平

筑波大学国際総合学類を卒業後、すぐにフィリピンでオンライン英会話を起業。2013年からサウスピークの現地責任者として勤務。セブでは5年以上生活をしているため、現地の情報に明るい。