長倉怜子さん 外資系勤務の怜子さん1週間のフィリピン短期留学

名前 長倉怜子さん
年齢、職業 30代 会社員
留学期間 1週間
開始時の英語力 TOEIC 660

長倉さん

フィリピン留学のきっかけ

私は外資系のITコンサルに勤務しています。外資系企業のため、社内の研修やトレーニングが英語で行われています。その研修やトレーニングをより効率的にこなしたいと考え、英語の学習をしています。社会人であるため普段は忙しくまとまった時間を取って英語の勉強をすることが難しいのですが、会社の休みを利用してフィリピン留学に行けばまとまった時間をとって英語の学習が出来ると思いフィリピン短期留学に行くことにしました。

サウスピークを選んだきっかけ

他の語学学校に行くことも考えていたのですが、どのスクールもマンツーマンレッスンが中心のアウトプット中心の学習カリキュラムを提供していました。私は6ヶ月間オンライン英会話をやっていたのですが、アウトプットばかりでは英語力の伸びに限界があるということを実感していました。そのためアウトプットだけでなくインプットにも力を入れているサウスピークのカリキュラムを知りこの学校にしようと決めました。

また、サウスピークでは勉強をしっかりやる真面目な雰囲気があると書いてあったので、ここにいけば誘惑に負けず勉強ができるなと感じたのもサウスピークを選んだ理由の一つです。

留学中の学習面の進歩

1週間の留学だったため、もちろん劇的な英語力の向上はありませんでした。それはそもそも期待しているものでもありませんでした。私は自分で今まで勉強をしてきてTOEICの点数もそこそことれるくらいの英語力はついていたのですが、次のステップとしてさらに英語力を上げる為には、どのように勉強していけば良いのか分からないでいました。それが、今回の留学期間を通じて明確になった点が良かったです。

とくに、マンツーマンのクラスの中では自分の弱点をしっかり指摘してくれたため、どこが自分の弱い点かはっきり分かりました。これをもとに日本に帰ってからも英語の勉強を続けていきたいと思います。

サウスピーク 良かった点

一つ一つの授業がバラバラではなく、整合性があった点が良かったです。例えば、発音のレッスンで指摘された発音を次のグループレッスンの中で実際に使ってみたり、また、ライティングのレッスンで学んだセンテンスををスピーチのレッスンで利用したりなど、インプットとアウトプットのバランスがとれていて、勉強を進めやすかったです。

サウスピーク 改善希望点

短期の滞在であったため、スケジュールがどのようになっているか分かりにくく感じました。もう少し、スケジュールの情報の共有をして欲しいです。次に私はホテルの滞在でしたが、ホテルにもゴキブリがでることがあるというのは事前に知りたかったです。もし知っていれば、殺虫剤などを持参していったと思います。

これから来る人へ

サウスピークに留学するまでの期間にしっかり予習されることをお勧めします。そのほうが留学中により意味のある勉強ができると思います。もう一つは、勉強する目的を明確化させる方が良いという点ですね。そちらのほうが、なにを学びたいのかしっかり意識して勉強できるので効果が高いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

執筆者
  • twitter
  • facebook

丸山 要平

筑波大学国際総合学類を卒業後、すぐにフィリピンでオンライン英会話を起業。2013年からサウスピークの現地責任者として勤務。セブでは5年以上生活をしているため、現地の情報に明るい。