S.Kさん 英語学習の習慣を取り戻せた短期間のフィリピン留学

s.k

名前:S.Kさん
年齢、職業:20代、会社員
開始時の英語力:TOEIC800点(帰国後も勉強を続けTOEIC950を獲得)
留学期間:1週間

英語の勉強について

英語の勉強を始めたのは前職の新入社員の頃です。大学では英語を全く勉強していなかったのですが、海外赴任をしたいという理由で社会人になってから勉強し始めました。前職では海外営業を経験し、電話とメールのほか、出張で海外に行くこともありました。しかし流暢に英語が話せたわけではありません。海外出張時には英語でのコミュニケーションが上手くいかず、上司に頼る場面もありました。その会社に入社したときにはTOEICのスコアは600点ほどでしたが、退社する際には800点前後になっていました。

その後外資系コンサルティング会社に転職しました。大学でも経営や商業を専攻しておらず、コンサルタンティングも未経験でしたが、前職での知見に加え、英語ができることが評価されて採用されたのではないかと思います。

前職ではアジア諸国とのやり取りが中心でしたが、今の会社ではヨーロッパのお客様と仕事をする機会をいただきました。ヨーロッパのお客様はアジアの方々よりも英語力が高く、自分の英語力がまだまだ足りていないことを感じました。今は改めて自分の英語スキルをもっと磨かないといけないと感じています。
コンサルタントとしてのキャリアを考え、将来的な大学院進学も視野に入れTOEFLの勉強も始めました。

twitterやウェブを見て、フィリピンで安価に実践的な英語を学べるということを知りました。フィリピン系のオンライン英会話を2年間受講しているので、フィリピン人の英語能力が高いことは分かっていました。また、前職にいたときに塾長の柴田さんの著書を読んでいたので、この人の学校なら信頼できるだろうと思いサウスピークを選ぶことにしました。

サウスピークに来てから

サウスピークでは1日あたり9〜11時間ほど勉強していました。日本で毎日25分のオンライン英会話をしているだけに比べると、かなり密度の濃い学習ができたと思います。

前職のときは比較的時間に余裕があったので毎日英語を勉強していましたが、転職後は仕事が忙しく、勉強する習慣がなくなりかけていました。今回サウスピークでの留学で再び勉強を習慣づけすることができ、非常に良かったと思います。

多くの生徒さんがおっしゃっていることですが、発音レッスンが特によかったです。正直なところ「自分に発音レッスンは必要ないのでは」と思っていたのですが、レッスンを受講してみたら自分が認識できていない音が数多くあることが分かりました。また、参考書だけでは理解できなかった口の形や舌の位置について、じっくり丁寧に教えていただき理解が深まりました。Reading & Writingのレッスンでは担当講師がTOEFL経験者で、TOEFLの設問形式に習ったアレンジを加えてくれ、実践的な勉強になりました。

サウスピークよかった点

学内の生徒みんなが勉強しているところがサウスピークの良い点だと思います。寮で一緒の部屋にいる生徒みんなが夜遅くまで勉強している姿に大いに刺激されました。

また日本人経営の語学学校の良さを感じました。外国人経営の語学学校に比較すると、かなり生活のストレスが軽減されているのではないでしょうか。日本人経営らしく学校側に品質管理をしようとしている姿勢に好感を覚えます。日本的な「カイゼン」の経営スタイルが生徒の異国でのストレスをなくすことに大いに役立っていると思います。例えば、掲示板を使って改善点やその進捗状況が共有されていたり、飲み水がなくなったらすぐに補給されていたり、といった点にそのような姿勢を感じました。日本人以外が経営する学校では、こういう細かい点まで心配りがいかないのではないかと思います。

また、事前にマニュアルがたくさん送られてきたのも好感が持てました。きっちりルールが定められているというのが分かり安心できました。

改善希望点

やはり、設備面は改善の余地があるかなと思います。女性の顧客を増やしたいのであれば、もう少し見栄えをよくした方がいいかもしれません。

>>ご指摘ありがとうございます。できる限り改善を行って参ります。

庭のパラソルが壊れかけていました。

>>ご指摘ありがとうございます。幾度も壊れてしまっているため、大きなテントを導入することに致しました。

写真 (25)

最後にひとこと

英語の勉強を習慣付けしたい人には短期留学に来るとよいと思います。忙しさにかまけて勉強ができていない人は、一度サウスピークに来ると勉強のペースを作れるようになりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

執筆者
  • twitter
  • facebook

丸山 要平

筑波大学国際総合学類を卒業後、すぐにフィリピンでオンライン英会話を起業。2013年からサウスピークの現地責任者として勤務。セブでは5年以上生活をしているため、現地の情報に明るい。