Satoruさん 知的好奇心が満たされる出会いがあった1週間のフィリピン留学

名前:Satoruさん
年齢、職業:30代、研究員
TOEIC: 895点
留学期間:1週間

Satoruさん

留学のきっかけ

私は今回夏休みを利用して留学に来ました。仕事では国際会議や海外とのテレビ会議などで英語を使う機会があります。また、海外とのemailのやり取りもありますので、英語で話すだけではなく書くことも必要です。

英語の勉強に関しては大学卒業後にも取り組んできました。ただし、ずっと勉強をしていた訳ではなく、半年から1年くらいしか続かずに中断し、しばらくしてまた再開するという形で波がありました。去年の暮れからは、オンライン英会話を始めました。オンライン英会話の学習効果がそれほど大きいかは疑問ですが、英語で話すことへの抵抗感は減ったと思います。

サウスピークは注目の記事としてポータルサイトに載っているのを見て知りました。今回は、アウトプットの練習を集中的にやりたい、またオンライン英会話で取り組んだ発音矯正をもう一度やりたいと考え、フィリピン留学を思い立ちました。フィリピン留学の他の語学学校のウェブサイトも見ましたが、真剣に英語に取り組んでいる人が浮かない学校がよいなと思いました。そういった点を考慮してサウスピークを選びました。

学習の進捗

英語の学習は1日10時間くらいできました。

発音矯正のクラスが非常に良かったです。独学では気付かない間違いに気付くことができました。例えば、自分の弱点として英語の子音を発音する際に息の量が足りないことがわかりました。また、個々の単語を発音するときは正確に発音できていても、文章では上手く発音できないことがある、ということも分かりました。その他に、動詞と名詞のアクセントの違いが曖昧になっていることや、文章を読む際の抑揚が弱いということに気がつきました。

実際にサウスピークに留学してみて、オンライン英会話の発音矯正レッスンとの違いがわかりました。オンラインでは前述の問題点について指摘してくれませんでしたが、サウスピークではその点も厳しく指摘してくれて良かったです。

また、リーディングとライティングの授業では、即興で文章を作ることがあり、文章を組み立てる良い訓練になりました。あと、グループレッスンでは、他の人の表現が学べて楽しかったです。

サウスピークの良かった点

学内に勉強する雰囲気があったのが良かったです。休日、平日の夜にも勉強する人が多かったです。また、土日に追加レッスンが受けられるのも短期の人には良いなと思いました。

食事に関しては日本人向けの味付けになっていて、想定よりも美味しかったです。

また、ノマドで社長の人など、いろいろなバックグラウンドの人と会えて楽しかったです。いろいろな職業の人と仕事の話をすると、普段聞けない話が聞けて良かったです。知的好奇心が満たされる出会いでした。

サウスピークの改善希望点

学校規則を守る誓約書にサインするのですが、規則を忘れてしまうので、誓約書のコピーを渡すと良いと思います。

>>新入生全員に渡すことにしました。ご指摘ありがとうございます。

ホテルからサウスピークまでの道のりでストリートチルドレンがいる箇所がありました。

>>ホテルまでの帰り道で、一度も問題は起こっていませんが、治安対策強化のため警備員をホテル近くまで同行するように致します。

これから来る人に向けて

サウスピークは真剣に勉強したい人が集まっているので、そのような人にはおすすめの語学学校だと思います。短期の人はきちんと予習してくると効果が高いと思いました。また、サウスピークのマンツーマン授業は3時間ですが、これ以上マンツーマンの時間を増やしても意味がないというのはその通りだと思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

執筆者
  • twitter
  • facebook

丸山 要平

筑波大学国際総合学類を卒業後、すぐにフィリピンでオンライン英会話を起業。2013年からサウスピークの現地責任者として勤務。セブでは5年以上生活をしているため、現地の情報に明るい。