事前学習制度と留学を通して、TOEIC800点以上の英語力を身につけたYFさんの留学体験談

名前:YFさん
年齢、職業:30代、会社員(病院勤務)
留学期間:12週間
開始時のTOEICの点数:565点(805点まで上昇、事前学習期間と留学を経て240点↑)

YFさん 卒業式

フィリピン留学のきっかけと事前学習

私は地方の病院で働いています。医療業界は閉鎖的な業界ですが、今後、高齢化の進行や人手不足などで必ず変わらなければいけない時が来ると感じています。現在でも、業界自体が人材不足でぎりぎりの状態で運営している病院が多くあり、持続可能性を考えた時に海外から人材を雇うしかないと思います。その場合、地方には海外とやり取りできる人材も少ないので、自分が率先して地域の役に立てるよう将来のために今年から英語の勉強を始めました。

フィリピン留学を選んだ第一の理由はコストとマンツーマンレッスンが多いことが理由です。サウスピークを選んだ理由は、サウスピークの理念に共感したからです。特に、英語ができる人材を増やすことで日本を変えたいということに非常に共感しました。私も、政府などの御上が変えてくれるのを待つのではなく、自分から動いていく必要があると思っています。

私は今年の3月に退職しました。その時のTOEICの点数は565点でした。3月の時点で9月からの12週間の留学をサウスピークに申し込みをしました。それほど早く申し込みをしたのは、TOEICを700点台に上げてから留学をしたいと考えていたからです。サウスピークの場合は、申し込みをした時点で事前学習計画を作ってくれるので、それに従いながら留学前に半年間勉強をしました。留学前に700点以上を獲得し、予定通り留学することができました。事前学習相談があるので、留学後になにを勉強するのか分かっているのも良かったです。

学習の進捗

1日12時間、週末は8時間勉強できました。本当に勉強するために来たので、勉強漬けのフィリピン留学でした。事前学習では、毎日6時間くらい勉強していましたが、サウスピークではその倍くらいできたので、勉強に集中できる環境だと思います。

リーディングに時間をかけました。テキストを毎日読み続けたので、リーディングは劇的に伸びたと感じました。読むスピードも劇的に速くなりました。また、英語を読んだまま自然に頭に入ってくる感じになり、読み直さなくても文章が理解できるようになりました。また、知らない単語があっても文意を大体つかむことができるので、立ち止まらなくてもよくなりました。

発音のレッスンは1ヶ月で終わりました。事前学習をしてきたので、自分がこれでよいと思っていた音があったのですが、それらの音も講師と一緒にレッスンをするとことごとく間違いだということに気付けました。

スピーチは真剣勝負なので、緊張感があってよかったです。他の生徒も真剣なので、適当なスピーチをする訳にはいかない雰囲気がありました。また、ジャッジの真剣さも感じました。

サウスピーク良かった点

志が高い、勉強したい人しか来ないという環境が良かったです。例えば、学校で勉強しないクラスから、みんなが勉強しているクラスに一人つれてくると勉強するようになるように、サウスピークに来れば勉強が自然とできるという雰囲気がありました。

講師がよく頑張っていました。生徒の英語力を上げるために非常に真摯に、一生懸命やってくれているというのが伝わってきました。生徒の方もそれに答えるために授業の準備をしようという気持ちになりました。また、レッスン中もフリートークに逃げて適当にレッスンを終わらせない真面目なレッスンを提供してくれました。

食事に関しては、全然問題なく、むしろ美味しかったです。

サウスピークの改善希望点

学習のサポートは充実しているので、生活のサポートがもっとあれば良いと思いました。そうすると結果的に学習面にも良い影響が出ると思います。日本とは異なる環境で勉強をするので、どうしてもストレスはかかると思うので、一人一人と話す時間があれば良いと思いました。

>> 各部屋毎の定期的なミーティングを設けることに致しました。ご指摘ありがとうございます。

写真描写のレッスンの狙いがよく分からなかったので、説明があると良いと思う。

>>レッスンのやり方についてはネットで書いているけども、レクチャーするようにしたいと思います。

ひとこと

勉強に没頭したい方は、サウスピークはおすすめです。
普段、自分と知り合いになれないような人と出会えるますし、強い刺激を受けることができる環境がここにはあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
  • LINEで送る

執筆者
  • twitter
  • facebook

丸山 要平

筑波大学国際総合学類を卒業後、すぐにフィリピンでオンライン英会話を起業。2013年からサウスピークの現地責任者として勤務。セブでは5年以上生活をしているため、現地の情報に明るい。