toeic

(1) TOEIC保証制度について

一定の条件をもとにTOEIC LR試験の点数を保証するという留学コースが近年増えてきています。たとえば、留学開始時点でTOEIC LR試験が600点以上あるのであれば、12週間の留学でTOEIC LR試験で700点以上に到達すること保証するというものです。保証のための条件は学校によっても異なりますが、大体の条件は下記のようなものです。

(TOEIC保証制度)一般的な保証内容
TOEIC LR試験で400点以上の人は12週間留学した場合、TOIEC600点以上の保証
TOEIC LR試験で600点以上の人は12週間留学した場合、TOEIC700点以上の保証
TOEIC LR試験で700点以上の人は12週間留学した場合、TOEIC800点以上の保証

例えば、留学開始前にTOEIC LR試験で630点の人であれば、12週間で700点以上取れるということのようです。もっと点数が上がりそうな気もしますが、保証は上記のようなものが多いです。

しかし、この制度には大きな落とし穴(制約)が有ります。ほとんど全ての場合において、保証を受けるためには下記のような条件を満たす必要があるそうです。

TOEIC保証コースの保証を受けるための条件
通常授業を一回でも欠席してはいけない
早朝・夜間授業にも一回でも欠席してはいけない
週末に実施されるTOEIC模試試験に一度でも欠席してはいけない
学校規則に一度でも違反してはならない

上記の条件をクリアした場合は保証が受けられるということなのですが、早朝のレッスンは午前6時40分から、夜のレッスンは午後8時30分までというのが通常のようです。

また、語学学校によっては『病欠』ですら、欠席扱いとしているものも有ります。この語学学校の場合、相当健康な人以外は保証は受けられないことでしょう。

(2) 12週間以内に点数が取れなかった場合はどうなるのか?

では、保証コースの保証内容とは具体的にどのようなものか確認していきましょう。

語学学校が実施ししている独自の試験と異なり、外部の試験であるTOEIC LR試験の点数を操作することはできません。そのため当然12週間の期間が過ぎてもTOEIC試験の点数が、保証されている点数に届かない場合があります。その場合は、どうなるのでしょうか。

保証コースには下記のような説明があります。

公式TOEIC LR試験を無料で受験可能
TOEIC点数保証コースを修了した時点で、公式TOEIC LR試験の点数が目標点数を下回った場合、
目標点数到達までの学費と公式受験料が提供。(宿泊料、ビザ費用、その他諸経費は除く)

つまり、TOEIC LR試験の受験費用と学費が免除されるということのようです。ただし、宿泊料、ビザ費用、その他諸経費は除くと書いてあります。ビザ費用と諸経費はよく分からないですが、宿泊費はそれなりにかかることが推測出来ます。

費用に関しては一体どのくらい必要になるのか、さらに調べてみました。

語学学校からの回答としては、基本料金プランの6割程度だそうです。大体15万円くらいが1ヶ月の基本料金ですので、月9万円程度は支払うことになるようです。なんというか、あまり保証されていないですね。

また、別の学校では目標点に到達しなかった場合は、4週間だけ延長できるというプランもあります。ただし、そもそも保証コースの料金が通常料金よりも10万円以上高いというものです。これではほとんど延長される意味が無いですね。

(3) そもそも点数の保証できるテストは存在しない

こういうと元も子もない訳ですが、簡単に言うとTOEIC LR試験の点数を語学学校が操作することができないので、TOEIC LR試験の点数を保証することなんて誰にも出来ないです。つまり、いわゆる保証コースというのも12週間で、たった100点弱のTOEICの点数が上がることさえも実は保証しているのではなくて、点数が上がるまでの授業料だけは無料にしますが、宿泊料などは頂きますよというのが実質的な内容です。

(4) TOEIC LR試験についての語学学校サウスピークの取り組み

サウスピークは「3ヶ月でTOEICが200点上がる」と宣言していますが、これは生徒の点数の平均値を出したところ、12週間で200点以上の伸びがあったためそのように宣言しています。しかし、これは平均値なので、実際には残念ながらそこまで伸びなかった生徒さんがいらっしゃるのも事実です。逆に言うと、12週間で200点以上伸びる人も多くいます。

当たり前ですが、勉強はただレッスンを受けるだけで成果が出るものではありません。優れた学習カリキュラムや正しい勉強方法を利用して、その上さらに自分自身でしっかり学習する必要があります。「保証!」や「必ずできるようになる」といった甘い言葉に騙されず、現実をしっかり見て限られた期間の中で最高の成果を出せるように語学学校選びは真剣に行ないましょう。

サウスピークでTOEIC LR試験の点数を伸ばした留学体験談

成果を出すためには甘い言葉に流されるのではなく、強い意志を持って取り組む必要があると分かる体験談一覧はこちらです。

「16週間の留学は、マラソンと同じ」TOEIC650点から875点まで計画的に英語力を向上させたShoheiさん

サウスピークという「勉強合宿所」で12週間留学したYukoさん。TOEIC450点から735点にアップ!

30歳を過ぎてから本気で英語の勉強を始めたDaisukeさん。半年のフィリピン留学で、TOEIC495点から815点まで向上!

「英語を喋れるようになりたいから勉強した」TOEIC340点から610点まで向上したShunさんの体験談